シニアおひとり様みさぽんブログ

夫も愛犬も亡くなって時々寂しくなるけど、そんなときは美味しものを食べてお出かけ。シニア世代前後60代の生き方ブログを綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

シニアの一人暮らしの節約はどうやるのが最適?

シニアになれば今まで以上に節約を心がけていかなければ!

 

節約をしなくっちゃではなく、しなくてはならない生活になってしまうんですよね。

 

何をどういう風に節約をしたら貯金が出来るのか?

 

生活を小さくするためには食費か、固定費か、付き合いか、趣味か、いったいどこをどうやってお金を使わないように出来るのでしょうか?

 

広告

 

 

シニアの暮らしの一番節約すべきは?

 

シニアの暮らしを節約しようと思ったら、小さな暮らしをするのが一番らしいです。

 

家が小さいほどお金を使わない。

 

だからまずは住まいがシニアになった今、適しているかどうか?

 

ネットでも「家を小さくすることがお金が貯まること」

 

老後に向けて、住まいを変えることが出来るのなら、今後のことを考えて小さなところに住み替えも推奨してます。

 

でもね~、そんなに簡単にはいかない。

 

ならば、使っていない部屋があればとことん使わない。

 

60代、小さく暮らすための部屋数や間取りは?

misapon.hatenablog.com

 

 

納戸にして、そこの部屋は光熱費を使わないようにするとかね。

 

納戸にするほど荷物を増やさないのが先決かもしれませんが。

 

その荷物を置いていること言うことは荷物の家賃がかかっていることらしい。

 

とにかくミニマリストに見習うべき、断捨離をすると必然的に節約しているようなものらしい。

 

住まいが小さければ光熱費、掃除、エアコンにかかる電気代も減り、物を増やさない意識も出てくるそう。

 

シニアの一人暮らしの食費は節約しやすい

 

とにかく一人暮らしの食費はいかようにも節約ができます。

 

私の今日の夕飯なんてセブンで買ったサラダサーモンと千切りキャベツと梨。

 

太っちゃったから、そんなもん。

 

昼は昨日の残りのカレー炒飯。

 

これはスーパーで買った100円ちょっとの2回分入りのカレー炒飯のもとを使いました。

 

ある日のスーパー、私の前におばちゃんがいてこのカレー炒飯のもとを10袋位買ってったの。

 

すごいリピーターだ!

 

そんなに美味しいのか?

 

と思って私も買ってしまいました。

 

で、作ったら美味しいこと!

 

カレー粉を買うより良いかも。

 

だって2回分入って、少し具入りで超が付くほど美味しく出来たのだから。

 

一応、しいたけとピーマンを栄養バランスを考えていれました。

 

シイタケも冷凍しておいたもので、ピーマンは最後の残り1個を使い切りました。

 

野菜たっぷりのインスタント味噌汁!

 

インスタント味噌汁は実際に作るのと変わらない栄養価があると聞き、ずぼらな私にはうってつけ!

 

夕べと今日のお昼が全く一緒。

 

1食分のカレー炒飯のもとだけど、食塩少し足して多めに作っちゃったからね。

 

そしてトマト、千切りキャベツ、昨日かったイカのフライとコロッケ半分ずつ。

 

な~んて安上がりなの。

 

一人暮らしで一生懸命栄養バランスを考えて作る人、尊敬します。

 

私は誰が何と言おうと、そんなに料理頑張れないし気の利いた献立も考えられない。

 

粗食の時もそりゃありますよ。

 

って言うか、そんなもんです、いつも。

 

逆に友人たちと外食をするときのほうが栄養ついてるかも。

 

今朝は100円のヨーグルトを梨入れて4分の一位食べましたの。

 

一日の食費は500円行ってないと思います。

 

究極一か月のシニアひとり暮らしの食費は15,000円ってところかしら。

 

1,000万円貯金している人の一か月の理想的な食費、Byヤフーニュース

misapon.hatenablog.com

 

 

食費一人分は2万円ですんでいると言う人もけっこういますしね。

 

私の食費の節約ポイントは1回に2回分作ったり、冷凍を駆使することかな。

 

あと困ったことに洋服大好き、物欲がいまだにあるのが難です。

 

1年1年物欲も減って来てはいますが。

 

よし、明日も節約!

 

と思ったけど、孫と映画。

 

マックへ行く予定。

 

孫に2,000円。

 

私も2000円。

 

明日は約5千円使う。

 

節約出来ないじゃないか?

 

そんな日もあるか!

 

広告