シニアおひとり様みさぽんブログ

夫も愛犬も亡くなって時々寂しくなるけど、そんなときは美味しものを食べてお出かけ。シニア世代前後60代の生き方ブログを綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

老人ホームは何歳から入るのが平均?姥捨て山って本当なのか?

老人ホーム何歳から入るのが平均?

 

数字上の平均83歳~85歳。

 

でもその数字を鵜呑みにしてはいけないのです。

 

調べると老人ホーム入居の平均は80歳前後と書かれているのも見つけました。

 

 

私が顔を出している老人ホームでは50代後半から100歳までいます。

 

年代別に数字を出したほうが信憑性があります。

 

また老人ホームは姥捨て山だとか、介護したくないから老人ホームに入らされたというのもおかしな話です。

 

施設には人の優しさ、楽しさ、感動がありますから。

 

広告

 

 

老人ホームは何歳から入るのか現実の平均年齢は?

 

老人ホームに入る年齢の平均値は80代と言うのは確かです。

 

でもあくまでも平均ですからね。

 

私がお伝えしたいのは老人ホームに入っている人は何歳から何歳位まででどのくらいの人数がいるかということです。

 

老人ホームに入っている人の平均は80歳前後なのか、83~85歳くらいが一番多いのか、これって微妙に気になるところ。

 

老人ホームに顔を出している私がホームに入居している人の年齢を正直に言うと、80歳は若いほう!

 

「あなた若いわね!まだ83歳なの?」

 

「あら、まだ80代なの?まだこれからよ。お友達もたくさん作れて楽しいわよ!」

 

80代後半、90代の人は80代中番までの人を若~いと言って楽しそうに話しています。

 

ということで、50代後半から100歳までが施設に入居していて、一番多い年齢層は80代。

 

80代の後半が一番多いです。

 

90歳過ぎるとドンと減り、98歳、99歳、100歳と大正生まれもチラホラいらっしゃいます。

 

頭に入れておくのはむしろこっち!

 

misapon.hatenablog.com

 

 

次、老人ホームは姥捨て山なのか?

 

について私なりの感じたことを記します。

 

老人ホームは姥捨て山なのか?

 

老人ホームは姥捨て山なのか?

 

これって自分目線ではなく、他人目線ですよね。

 

本人が楽しけりゃ、老人ホームはまったくもって姥捨て山ではないです。

 

私が顔を出している施設では、姥捨て山のイメージゼロ。

 

食堂では楽しそうにおしゃべりしながらご飯食べているし、レクをすれば「がんばれ~!」「今度私の番ね!応援しててよ~」

 

私が演奏すると、「知ってるこの曲!」

 

笑顔で歌ってくれます。

 

おやつとコーヒーの時間も楽しそう!

 

ここで私の大好きな曲「全てはうまくいく」by私の日本語訳

ずっとこんな気分でいたら人生に活力を感じます!

 

なんでこれが姥捨て山なの?

 

家の人が家に置いておくと大変だから、施設に入れた!?

 

とよく聞きますが、大変だから施設に入れたと言う発想はナンセンス。

 

夜もスタッフがいますし、不調を感じた人にはすぐにお医者さんを呼びます。

 

看護師もいますし、血圧、血中酸素、もちろんお熱も測ります。

 

もしも転んだ場合、またぐったりしている場合は救急車を呼びますから。

 

家じゃここまで細部に診てくれないから老人ホームに来て安心だ!

 

という男性女性。

 

老後は必ず100%誰にも来る!

misapon.hatenablog.com

 

 

美味しいご飯におやつ、楽しレク。

 

体調悪い時は看護師さんやお医者さんに診てもらえる。

 

スタッフは優しくて私がついつい「本当に〇〇さんは優しい。涙出ちゃうよ!」

 

と言わずにはいられない時が何度もあります。

 

姥捨て山って、昔の映画のイメージなんですけど。

 

安かろう、悪かろうってありますよね。

 

私が行ってる老人ホームは平均値よりももしかしたら安いかもしれない。

 

値段というよりも、たまたまそこで働いているスタッフの人が良い人、優しい人かそれに限りますね。

 

ニュースで時々報じられている高齢者の虐待は全国であるのは事実だと受け止めてます。

 

ですが少なくても私が顔を出している老人ホームの入居者さんは幸せを感じています。

 

スタッフもいろいろ、性格の悪い人が働いている施設も少なからずあると思います。

 

広告