シニアおひとり様みさぽんブログ

夫も愛犬も亡くなって時々寂しくなるけど、そんなときは美味しものを食べてお出かけ。シニア世代前後60代の生き方ブログを綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

ブログ書いて本当に儲かってるの?いくら稼いでるのか?

ブログをなぜ書くのか?

 

それはお金になるからである。

 

ブログを書くことは儲かるからです。(私はちょっとです)

 

自分を発信して趣味でブログを書いている人もいますが、今の時代お金にならなきゃこんなに時間をかけてやらない。

 

だって、ほとんどのブログが広告貼り付けているじゃない?

 

あれはアドセンスと言う広告でクリック型報酬がもらえるもの。

 

今ブログを書いているだけはもったいない。

 

ブログを書いて稼いたいと思ったら是非アドセンスをやってください!

 

広告

 

 

ブログを書いて儲かっているのか?収益は?

 

ブログを書いて儲かっているのか、お金はいくらはいるのか収益が気になりますよね。

 

私はブログ村に登録してますが、ブログ村の各ジャンル1位の人はそこそこ収入にはなっていると思います。

 

でも広告を貼ってなかったら0円ですが。

 

ブログを書く理由は年代が高い人の場合は年金にプラス収入があったら良いなと思っている人が大半。

 

そこそこの収入とはいくらのことかと言うと、月1~5万円以上。

 

上は30万円以上もね。

 

そしてジャンルで1位になると言うことは毎日又は月に20日以上はブログを書いている想像ができます。

 

となると、アクセスも多い。

 

アクセスが多いほどクリックされるわけで、そのアクセス数に応じてクリックの数も変わります。

 

アドセンスだけなら一つのブログだけで多くても月10万円。

 

100万円も収入がある人もいるそうですが、一人では無理。

 

外注さんに頼んでいるでしょう。

 

1~3万円から5万円がひと月のアドセンス収入の平均だと思います。

 

アフリエイトと言う商品が貼られている場合はもっと収益が良いです。

 

数十万円行くこともざらです。

 

でもこちらはけっこう難しい。

 

勉強もブログだけよりもたくさん知識が必要になってます。

 

この収益型広告が貼られている場合ひと月のブログ収入はOLさんの月収くらいはいくかも?

 

いや、いけば良い。

 

中々結果が出なくてブログをやめてしまう人も多いのですから。

 

収益を出すつもりでブログを書いたけど全くダメという人は1年後はブログを書いていない人が多いと言うデータもあるそうです。

 

ブログを書いて稼ぐ理由は?

 

もしかしたら一生懸命毎日のようにブログを書いても稼げないと言う人も少なくはないと思います。

 

でも副業としてブログを書いている人は、本業の他に数万円でも入ると言うことは貴重なのです。

 

仮に1万円だとしても本業の他に外に1万円を働きに行こうとすると、けっこう大変です。

 

でもブログは収入は少なくても家で隙間時間に出来るから、そこがメリットです。

 

例えば、嫌なことがあったり、美味しいものを食べたとか、どこかへ行ったりしたらブロガーさんなら記事にしたくなります。

 

一種の職業病みたいに。

 

今の状況をブログで発信すると、アクセスが来ます。

 

よっぽどのことがない限りアクセスがゼロっていうことはないと思います。

 

自分で書いたブログを見てくれる人がいる!

 

これだけで感動なんですよね。

 

そこに広告を貼りつければ、好きなことをしてお金が稼げると言うことなんです。

こちらの記事を是非参考にどうぞ!

misapon.hatenablog.com

 

 

毎日の積み重ね。

 

書くことを継続する。

 

そうしていけば何もしない日に過去のブログから収益が出るんです。

 

これがブログをやっている醍醐味ですね。

 

広告