シニアおひとり様みさぽんブログ

夫も愛犬も亡くなって時々寂しくなるけど、そんなときは美味しものを食べてお出かけ。シニア世代前後60代の生き方ブログを綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

二度目のコロナ感染した友人は半年前のコロナの時は入院してた

友人が二度目のコロナにかかったのは2022年7月末。

 

約半年前にコロナになっちゃったのと言ってたばかりなのに。

 

前回は入院しましたが、今回は自宅療養。

 

心臓にステントが入っている友人は基礎疾患があるにもかかわらず今回は入院は出来なかったとのこと。

 

やっぱりかなり病院はひっ迫しているのだ!

 

広告

 

 

二度目のコロナ感染の体調は?

 

まさかの二度めのコロナ感染した友人。

 

前回に引き続き熱と咳が酷いです。

 

マンションに一人暮らしの60代後半の友人ですが、そうとう心細いと思います。

 

何とか常備してある食材で過ごしているそうです。

 

食欲もない猛暑の夏だし、水分さえ摂っておけばいいか!

 

そんな感じ。

 

外にも出たくないから、保健所の指示通りコロナの潜伏期間が過ぎるのをおとなしく待っているほかないらしい。

 

コロナ感染当事者もそうですが、濃厚接触者になる確率も多いことから食材は常に心配のないようにしておいたほうが良いみたい。

 

 

misapon.hatenablog.com

 

 

そして鎮痛剤ね。

 

今解熱鎮痛剤のカロナールが不足しているとか。

 

私は熱も頭痛もロキソニンじゃないと効きませんが。

 

私は難度濃厚接触者になったかわからないほど。

 

コロナには直接感染はしていないものの、外に出られない不自由さは厳しいです。

 

おにかく食材をストックしておかないと大変。

 

コロナに2度感染した理由

 

びっくりおったまげの友人の再感染。

 

まさかこんな身近に二度もコロナに感染した人がいるなんて!

 

いったい今度はどこでコロナに移ったの?

 

もしかしたらカラオケ屋さん。

 

昼間から飲んで歌えるカラオケ屋さんにコロナなんて関係ないと思い、ずっと通っていたらしい。

 

一概にカラオケ屋さんに行ったから感染したとは言えないけど、濃厚ですね。

 

やっぱり食事以外はマスクが大切。

 

カラオケはマスクしたまま歌う人ばかりではないし。

 

マスクを顎の下におろして歌っている人も多そうです。

 

本当にコロナが怖かったらマスクをして歌っていると思うし、というよりコロナが怖いと思ったらカラオケ屋さんに行かないよね。

 

しかしながら今回も入院すると思ってた友人ですが、あっさりと自宅待機でという指示が出て驚いたそうです。

 

前回はスムーズに入院できましたが、今回はダメ。

 

でも今回のほうが症状が辛いようです。

 

軽症の部類に入るんですよね。

 

という友人は心臓にステント入っていて基礎疾患あり。

 

一人暮らしは関係あるかわかりませんが、前回は何事もなく入院したのに。

 

うかうかとコロナ以外の病気にならないよう気を付けなくては。

 

 

misapon.hatenablog.com

 

そう、私の父はコロナがきっかけで亡くなりました。

 

私にとってにくき恐ろしやコロナ。

 

コロナの感染状況は8月上旬までピークが続くとの見解を聞いたので、私は定期的に通っている歯医者さんも今は中断しています。

 

最大限リスク回避をしないと、入院も出来ない、救急車も来ない、最悪見てもらえる病院もなくて放置され自分で頑張るしかなくなりますものね。

 

広告