シニアおひとり様みさぽんブログ

夫も愛犬も亡くなって時々寂しくなるけど、そんなときは美味しものを食べてお出かけ。シニア世代前後60代の生き方ブログを綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

オートファジー生活で老いをストップ!鬱も解消できるならやるしかないでしょ

オートファジーの生活をすれば老いも体調不調も吹っ飛ぶ!

 

鬱だって頭痛だって回避できて若々しくいられるんだって!

 

私の今の生活に取り入れることが出来るならオートファジー生活にしたい!

 

でも面倒くさかったり難しいのだったらきっと続かない。

 

羽鳥君のテレビでオートファジー生活を送ると老化を進ませない、体調不良も何もしないよりもずっと良いんだって。

 

具体的にはオートファジーってどんなことをするのか興味深くテレビをチェックしました。

 

広告

 

 

オートファジー生活は難しくない!

 

今の私はまさしくオートファジー生活をしなくてはいけない年齢だと思いました。

 

だって若さがもうないもん。

 

63歳、いかに老いを食い止めるか。

 

まずは睡眠。

 

規則正しく日中寝ているか。

 

ショートスリーパー以外短すぎる睡眠は考え物。

 

まぁ7時間寝てれば良しってところですね。

 

たまに6時間切ることもあるけど、まぁ良しかな。

 

友人たちは眠剤を使ってるけど、それで睡眠時間がとれるなら良いのです。

 

食事は6時間休める。

 

細胞を休めて飢餓状態にすると、細胞が勝手に綺麗な新しい細胞に更新してくれるのだそう。

 

書き方がどうも下手なので理解するには専門のオートファジーを検索したほうが正確です。

 

いつもいつも新しい細胞にすると、人間は身体も錆びつかないってことかな。

 

16時間ダイエットはあるけどこれは極端すぎるので、6時間で良いそうです。

 

難しくはなさそう。

 

まずは睡眠と食事のサイクルがオートファジー生活には基本だと言うことでした。

 

オートファジー生活の食事の内容は?

 

オートファジー生活を送るのには油もの、揚げ物はNG。

 

私大好きです。

 

でもこれはダメだと言うこと。

 

うん、無理。

 

でも毎日揚げ物食べているわけではないので、いいかな。

 

良くないのはやっぱり間食ですね。

 

今の私は間食命になってます。

 

ポテチ、コンビニスィーツ、チョコ、時にファミマのチキンをおやつで食べてるし。

 

最近はセブンの唐揚げ棒にはまってるし。

 

生クリームインのパンも大好き。

 

なんて言ったって生クリームは毎日飲みたいくらいですから。

 

これ63歳私のおやつ?

 

子供と同じやんね。

 

ひどすぎ。

 

中学生や高校生のおやつじゃないんだからねぇ。

 

ここをやめるとかなりオートファジー生活に近づきます。

 

頑張ろうっと。

 

運動はどうよ?

 

オートファジー生活には運動は必須。

 

そりゃそうですよね。

 

体内の色んなものが巡るには体を動かさないと滞りますもの。

 

散歩で良し。

 

先日ブログで書いた1日25分×2回。

 

この友人が自然と痩せた散歩ダイエット。

 

まさかの7キロ減だもんね。

 

ただおなかのブヨブヨは中々取れなかったそうで、サプリを飲んだとのこと。

 

確かにおなかペッタンコになってびっくりしました。

安いよね~。

脂肪吸引考えてた友人は大喜びです。

➡  

 

体はやっぱり軽くて、だるさもなくなったそう。

 

血圧にも変化が出てきたと言うことは、標準よりも体重が多いなと感じたら減らせば良いんだな。

 

野菜生活、甘いものを飲まない。

 

これだけでも違いそう。

 

スポーツドリンク、野菜ジュース、牛乳、パン。

 

この辺りも注意が必要。

 

ユーチューブで見たけど、牛乳とパンの生活を3週間やめることを推奨してましたっけ。

 

たった3週間で体調が良くなるって。

 

頭痛も改善できるならと、今牛乳とパン断ちしてます。

 

オートファジー生活とパン、牛乳抜き。

 

一か月やって変化を期待します。

 

見た目も若くなるかな。

 

見た目が若い人は血管や細胞も若いんだって。

 

広告