シニアおひとり様みさぽんブログ

夫も愛犬も亡くなって時々寂しくなるけど、そんなときは美味しものを食べてお出かけ。シニア世代前後60代の生き方ブログを綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

73歳男性またもやぴったりの就職が見つかったと大喜び

70歳で定年後、73歳にして定年後2度目の仕事をこなしている男性の友人。

 

久しぶりに趣味友と会い、またもや再々就職が決まって生き生きとしている友人の顔を見て70代もまんざらじゃないなと思ったのでした。

 

60歳で定年を迎えた後自分に合った仕事が見つかり、ずっと楽しそうに仕事をしてましたが、その仕事も70歳で定年。

 

その後73歳になった男性の友人はもう仕事はしていないかと思いきや、楽しそうに今の仕事のことを話してくれました。

 

広告

 

 

70歳定年後のバイトは天職

 

70歳で二度目の定年を迎えた男の友人の話です。

 

久しぶりにあって、仕事の話をお互いしました。

 

もうこの前の仕事は70歳で定年になったんだよ。

 

すごく楽しい仕事だと言ってたけど。

 

そうかやっぱり定年があったのか!

 

今はのんびりしてるのかな?

 

と思いきや、

 

その後もまた仕事をしているんだよ。

 

それが楽しくて自分に合っているんだよ!

 

え?

 

この前の仕事も自分に合っていると言ってたのにまた?

 

学童保育では「先生」と呼ばれているようです。

 

仕事の内容は子供たちの話し相手になりながら、宿題を一緒にやったり遊んだり。

 

昔懐かしの遊びもけっこうやっているようです。

 

けん玉、コマとかね。

 

しかし、そんなにバイトに恵まれるって中々ないよね。

 

シニアの仕事、いくらくらい稼げば良いかな?

misapon.hatenablog.com

 

 

前職も人と係わる仕事。

 

今回は学童保育のお仕事です。

 

それはそれは子供に好かれるおじさまだし、子供も好きなこの男性は本当に今回も天職。

 

そうそう自分に合った仕事って見つからないのに、あっさりと2つの仕事の定年後に見つかりました。

 

学童保育の仕事をしてたなんて!

 

そうか!

 

合っている人にはすごく良い仕事な仕事なのかもしれない。

 

まずは子供好きじゃないと無理だねぇ。

 

70代でバイトは見つかるのかどんな仕事があるのか?

 

このたい70歳で二度目の定年を迎えた友人はその後今の仕事に就いたわけですが、わりとあっさり決まったようです。

 

おそらく前からやりたかった仕事。

 

今の仕事が定年になったら次はこれだな!

 

と思ったようです。

 

さて70代で仕事を見つけると言うことは普通は簡単ではありません。

 

今の70代は健康な人はとても若い。

 

一方で病気になり、体力もなくなり前向きな気持ちになれなくなった人もいます。

 

今までと変わらず体が動けば仕事先さえ年齢がokなら割と仕事はあるみたいですね。

 

人気なのは60代70代の定年後の仕事。

 

警備員。

病院の送迎。

介護施設の介護士、ドライバー。

スーパーの品出し。

役所などの見回り。

ファストフード。

その他色々。

 

87歳での仕事!

misapon.hatenablog.com

 

 

そんな職種の中で自分に合っているのが見つかればラッキー。

 

定年になる前に色々とリサーチしておくと良いかも。