シニアおひとり様みさぽんブログ

夫も愛犬も亡くなって時々寂しくなるけど、そんなときは美味しものを食べてお出かけ。シニア世代前後60代の生き方ブログを綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

天涯孤独60歳女性の案じる将来は家賃10万円の圧迫

私の家におそらく話の中から60歳くらいであろう女性が来訪。

 

色々と話を聞いて行くとバツイチで子供なしで両親も他界。

 

兄弟姉妹は遠く離れたお姉さんがひとり。

 

東京に住むこちらのシングル女性は身内はそのお姉さんひとりだけ。

 

今はバリバリ仕事をやっていて家賃10万円のところに住んでいると言います。

 

しかしながら収入はフリーで不安定。

 

このまま10万円の家賃に住み続けられない不安を抱えていました。

 

年金で家賃がほぼ終わってしまう老後の心配と共に、将来抱いていることを話してくれました。

 

広告

 

 

天涯孤独で60歳女性の心境とは?

 

ご両親はもういない。

 

血のつながりのある近い身内は離れたところにひとりだけ。

 

天涯孤独と言うほどではないにしても孤独感はあるに違いないと思いきや?

 

全然寂しいとは思わないのだそうです。

 

その理由は仕事が忙しくて土日もなく、色々考えている暇もない。

 

寂しいとか孤独とか思う時間さえないとのこと。

 

子供がいないのはずっといないから、途中で子供の独立があって寂しくなると言う経験ではないせいなのかもしれないそうです。

 

ただ家賃が10万円でイタイ!

 

今は何とか働いているけど、老後の経済的心配はいつもあるのだそうです。

 

経済的不安を無くすために将来は再婚

 

漠然と抱えている将来のこと。

 

とくに経済的なこと。

 

今の家賃を払い続けることは無理。

 

年金で食べていくのも難しい。

 

だから将来は再婚し経済的に安定する道を考えているということでした。

 

参考までに!

ユーブライドと言う婚活サイトはシニア層の成婚率も高いそうです。

 

60代70代の会員数が多い!

女性には無料でありがたい!

 

経済的に老後を支えてくれる、そんな人がいるかいないかわからないけど、再婚して経済的不安を無くすのも生きる道のひとつかな。

 

60代シングル女性の平均年金10万円の生活

 

今回のシングル女性の生活ぶりは家賃10万円で1LDK。

 

家賃を安いところに住み買えるなら、もっと狭いか、古いか?

 

やがて年金10万円で生活するシングルのこちらの女性は、年金をもらえるとしても10万円くらいだから、今の生活では食べていけないんです。

 

再婚し養ってもらうか、お互いの年金で生活すると言う選択をしないかぎりどうやって食べていくか?

 

婚活サイトや婚活パーティでも本当に同じような悩みを持つ女性が多いと言うこと。

 

男性はまず、借金はあるの?

仕事はしているの?

パートナーにどんなこことを望んでいるの?

 

と聞く人もいるのだそう。

 

ATM目的で婚活している女性があまりにも多いから構えちゃってる!

 

そんな本音を男性から聞いたことがあります。

 

こちらの女性、とても美しい。

 

再婚相手もきっと見つかると思うけど、65歳で婚活したr遅くない?

 

今のままじゃ年金10万、家賃10万。

 

同じじゃん?

 

広告