シニアおひとり様みさぽんブログ

夫も愛犬も亡くなって時々寂しくなるけど、そんなときは美味しものを食べてお出かけ。シニア世代前後60代の生き方ブログを綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

60代からの本気モードの断捨離は気持ちが良いし金運アップも?

60歳からの断捨離は本気モードでやってます。

 

断捨離って金運アップにもつながるんですよね。

 

何から手放したら良いか、それによって断捨離がスムーズに進むこともあります。

 

家の中を綺麗にすると良い気が入ってきて金運アップすると言われてますが、物が少なくなると本当に実感します。

 

広告

 

 

60代からの本気の断捨離の必要性

 

60歳からの断捨離は色んな意味で本気モードでやることをおすすめします。

 

まずは年齢のことです。

 

 

断捨離をするにも体力が必要。

 

1歳でも若いうちのほうが良いです。

 

年々気力も無くなって、断捨離も出来なくなってしまいますから。

 

脳の働きもも衰えていきますので、そうならないうちに家の中のものをすっきりと片付けておいたほうが後々楽です。

 

今の私でさえ、以前よりも部屋の片付けがパッパと早く出来なくなりましたから。

 

 

misapon.hatenablog.com

 

 

何から手放したら良いかというのもその人によって異なる場合がありますが主に手放すものが多い洋服類からやると片付けた感も出てきます。

 

60歳からの断捨離が気持ち良いのはなぜ?

 

60歳からの断捨離は今までの断捨離とは気持ちの上でもかなり違ってきます。

 

ただ部屋の中を綺麗に、物を少なくしようと言うだけではないから。

 

というのも、自分の人生のエンディングを考えた断捨離になるから。

 

なるべく自分の持っているものを少なくして、年老いた時に手に届くもの、最小限あるもので生活できるようにしなくては!

 

だんだんと生活に必要なものも少なくなって来ます。

 

使わなくなってくるんですよね。

 

そうなるといらないものばかり。

 

自分の人生を閉じる時に、のこされた人が考えずに残ったものを処分出来るようにしておいたほうが良いですし。

 

入院している両親の家を片付けている時

「なんでこんなに物がたくさんあるんだ!どうして処分しないでここまで物を増やしたんだ?」

 

と子供の私は思いましたから。

 

いまだに実家の処分は大量にあります。

 

自分の子供たちにはこんな思いをさせたくありません。

 

 

misapon.hatenablog.com

 

 

近所の80歳手前のおばさんが実家を片付けている私にかけた言葉も「あぁ、私も片付けなくっちゃ。子供が大変なのがよく分かったわ!」

 

としみじみ話してましたしね。

 

断捨離は良い気が入り金運アップするのはなぜ?

 

断捨離すると気持ちが良くなるし、良い気が入ってくると言われていますが本当にそう思いました。

 

まずは実家のものが少しずつ無くなっていくたびに喜び脳に変わっていく感じがしました。

 

捨てるものがあると、どんどん家の中がスッキリして気持ち良いんです。

 

空間も広くなり、古いものが無くなっていっているので当然よどんだ空気も綺麗になっていきます。

 

物を処分すると金運アップするというのも頷けます。

 

だって実際お金になる物もでてきましたしね。

 

 

misapon.hatenablog.com

 

お酒を売り、洋服を売り、いらない気金属を売り、着物を売り。

 

現金も出てきたし!

 

そして物があった場所に空間が出ます。

 

広くなった部屋、そこもお金として考えます。

 

今までは何畳分物に占拠されてたんだ?

 

そのように思うと、綺麗に物が少なくなった状態は非情に気持ちよく感じます。

 

60代の断捨離はまだまだ終わりません。

 

もっと遅くなってからやってたら大変でした。

 

広告