シニアおひとり様みさぽんブログ

夫も愛犬も亡くなって時々寂しくなるけど、そんなときは美味しものを食べてお出かけ。シニア世代前後60代の生き方ブログを綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

60代あと15年生きられればと言う人が多いけどそれで良いの?

なぜか私の周りの友人たちは残りはあと15年かなぁと言います。

 

生きられる年数があと15年と見ているんですよね。

 

今はまだ遠い未来だけど、15年ってあっという間。

 

63歳の私にとって15年は78歳。

 

男性たちは78歳でいいやろ?

 

って。

 

それ以上生きたらよぼよぼで誰かの手を借りることになりそうだし。

 

脳系の病気のリスクもホントに増えるしさ。

 

え~?

 

あと15年で良いの?

 

もっと生きたくないの?

 

広告

 

 

80代近くになったら健康寿命は一気に減る

 

私の年齢の60代はまだまだ元気な人が多いです。

 

とは言うものの、血圧だとかコレステロール、脂肪肝、血糖値に異常が出てきてます。

 

それがあと15年経ったら、もっといろいろと出てきます。

 

 

そんなのわかているし、男性の平均寿命を考えたら78歳を迎えた時はあと数年の寿命。

 

80歳前後で何も体に異常がないなんてことはないと思うし。

 

そんな弱気とも言える現実的な発言をしています。

 

 

misapon.hatenablog.com

 

 

間違いなく63歳の人にとっては今までと違う15年後。

 

健康寿命が一気に減るのは、悲しけいど皆知っているんです。

 

60代と70代の違いはどう考える?

 

今の60代は自分一人でなんでもできる人が特別なことがない限りほぼ自分で出来ます。

 

それが15年後80歳手前になると?

 

70代後半ともなると、体が重くなり何をするにも億劫。

 

知り合いの70代女性も、電車に乗ってどこかに行くなんてもう考えられない。

 

友達も今までのようにご飯を一緒に計画を立てて食べると言うのは一気に減ったよと。

 

定期的に行く病院も数件。

 

習い事なんて、遠い昔の話。

 

面倒くさくて、気が向いたとき一人で散歩する程度。

 

60代の私たちは電車に載り、友人と映画、小旅行、ランチ、カフェ、おしゃべり。

 

家路についてもそこまで疲労感はないですし、出かける約束日を楽しみにしてさえいます。

 

でも80歳近くなったら、きっと家にえって来たらぐったり何だろうなと。

 

車の運転だって、もしかしたら免許返納していそうだし。

 

そうなると行動範囲も狭くなっているし。

 

60代よりはかなり遊びにいくとしても意欲は減っていることは間違えなさそうです。

 

あと15年生きられればそれでいいの?

今からの人生はあと15年。

 

そこで人生が閉じられても良いと言う友達。

 

楽しい年齢ではなくなったら、もういいって。

 

そう思わなくったって病気や事故で亡くなることもあるけど、その場合は運命、宿命だと思うらしいです。

 

 

misapon.hatenablog.com

 

 

普通に生きて15年ならもうこれで良いと言うけど、80歳過ぎたって多少体がきかなくなったて私はもうちょっと生きたいな。

 

そういう人ほど短命?

 

いや、60歳まで生きられたことは確率から行けば運が良いんだよ!

 

そうも言われました。

 

ますは60歳。

 

それ過ぎたらおまけの人生なんだからって?

 

ん~、でも80代だって90代だって弱ったって楽しめることだってあるし。

 

あと15年なんて目標は辛いと思うんだけど?

 

広告