シニアおひとり様みさぽんブログ

夫も愛犬も亡くなって時々寂しくなるけど、そんなときは美味しものを食べてお出かけ。シニア世代前後60代の生き方ブログを綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

コロナ感染後遺症で生活が狂った友人のその症状は普通の風邪?

友人の一人がコロナ感染して早2か月。

 

最初は職場の人がコロナになっちゃって、ヤバいよね?

 

なんて言ってた友人。

 

自分は風邪をひいてたけど、コロナじゃないから良かったと言っていた友人。

 

いや~、それがコロナでした。

 

その後2か月が経過してもコロナの症状は治まらず。

 

コロナ感染したことで後遺症がこんなに辛いとは思わなかったということです。

 

やはり、甘く見てはいけないのが良く分かりました。

 

広告

 

 

コロナ後遺症の62歳の友人の症状は?

 

二ヵ月前にコロナに感染していることがわかった友人ですが、本来なら映画を一緒にみたりランチを時々する予定が、コロナの後遺症ですべてダメ!

 

 

今のコロナに感染した後遺症はと言うと、

 

長引く咳がまだ治まらず。

 

喉の痛み、だるさ。

 

咳と痰が絡んで話をするのが辛いのだそう。

 

コロナ後遺症はいつまで続く?

 

61歳のコロナに感染した友人はこんなに後遺症が長引くと思わなかったそうです。

 

そして今の症状もいっこうに良くならず。

 

熱は下がった位。

 

それだけでもまだ良いのですが、私たちと出掛ける元気は全くないほど。

 

いっこうに良くならない。

 

コロナワクチン接種してても感染すrんだよね~

misapon.hatenablog.com

 

 

だからコロナに感染したあとの後遺症はいつになったら良くなるのか自分でも見当つかないのだそうです。

 

と言うより、二ヵ月経ってもこの状態だからかなり長引くんじゃないかなと辛そうです。

 

コロナの症状は風邪と同じ?

 

最初は風邪だと疑わなかった友人。

 

同僚がコロナ感染しても自分には関係ないと思ってたそうです。

 

マスクはしているし。

 

風邪ひいちゃった!

 

とのラインがあり、なかなか病院で診察を普通にしてくれるところが無くて困るわ~。

 

と言っていたコロナ感染したと知らなかったと気の症状は、やはり咳が止まらなかったこと。

 

微熱。

 

これじゃ風邪だよね?

 

と思ったそうですが、今の時代コロナに関係ある症状はPCR検査をしますので友人も検査。

 

 

misapon.hatenablog.com

 

 

まさかのコロナ!

 

二ヵ月前にコロナ感染してから微熱は下がったくらいで、コロナの後遺症の症状が治まらないで辛い日々を送ってる友人。

 

コロナに感染しても軽く済む人もいますし、重症化する人もいますが友人の場合は軽症だと本人も話してます。

 

入院レベルではないので。

 

でも、風邪のようなコロナの症状は一向に治ってないのでやはり軽症でも辛いことは間違いのないことのようです。

 

仕事にも影響、友人たちと出掛けることも出来ないし、生活が狂った!

 

と話す友人はもう二度とコロナに感染したくないと。

 

広告