シニアおひとり様みさぽんブログ

夫も愛犬も亡くなって時々寂しくなるけど、そんなときは美味しものを食べてお出かけ。シニア世代前後60代の生き方ブログを綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

63歳から7万円、65歳から全年金をもらうこれからの老後資金の貯め方!

私の友人は63歳から7万円の年金がもらえます。

 

今は60歳で定年退職退職して、再就職しました。

 

63歳までいまの会社で頑張ると言っていた意味は63歳になったら、7万円の年金が毎月もらえるようになるからです。

 

そして65歳からは年金をもらい始めると言う友人。

 

63歳から65歳までの2年間毎月の7万円の年金を手をつけずに老後資金を貯める予定だそうです。

 

65歳からの働き方も聞いてみました。

 

広告

 

 

63歳から7万円の年金が出たらすべて貯金に回すことが貧乏を回避する道!

 

63歳から7万円の年金が出たら、正社員を辞めて楽になる!

 

7万円分働かなくて済むから。

 

そ~んな考えも頭をよぎったとか。

 

でも、せっかくのなかったことの7万円。

 

f:id:navimy:20200311003817j:plain

 

普通に65歳まで正社員として働けば2年間毎月7万円を貯めることが出来ます。

 

1年間に84万円。

 

2年間少し頑張れば200万円貯まります。

 

65歳までは7万円はなかったことにして、めい一杯働いて厚生年金も収めるとのこと。

 

このやり方は正解ですね。

 

老後貧乏を回避するには100万円単位のお金が貯まっているかどうかが大きいですから。

 

65歳からのもらえる年金と働き方

 

 

今62歳の友人は65歳になっても、出来れば20万円くらい働きたいそうです。

 

ちなみに男性。

 

そして、65歳からの年金は約14万円。

 

はっきり言って、14万円の年金で全く働かないのはきびしいとか。

 

アルバイトで10万円くらい働こうか!?

 

そうすれば24万。

 

でも、最近欲が出てきたらしい。

 

65歳って、2年後だけど今のところ元気だからまだまだフルタイムで働けそう。

 

一か月10万円働くのと、20万円働くのとでは5年後の老後資金に雲泥の差が出ます。

 

70歳まで20万円働いたら、老後資金はアルバイトしているよりもずっとお金は貯まります。

 

もしかしたら、63歳になってもずっと20万円働けばそのころから出も1,000万円貯まる可能性はあります。

 

老後資金、投資する?

 

退職金などまとまったお金が入ったら、投資をしてお金を増やしましょう!

 

などと、銀行や証券会社が口をそろえて言ってますね、

 

ファイナンシャルプランナーも一部、「投資などを考えて老後資金を貯めるのもおすすめします」

 

と、コラムなどに載せているのを見かけます。

 

投資は、60歳過ぎてからは私は反対です。

 

 

misapon.hatenablog.com

 

 

私から言わせれば、精神不安定の元、博打みたいなものです。

 

当たればもうかる可能性ありますが、負けたら元には戻りません。

 

私は株や投資信託をいくかやっていた時期がありましたが、生きた心地がしない時期がありました。

 

それでも、まだ若かったので待つことが出来ました。

 

60歳以上、経済の良い波がまた来るかどうかわかりません。

 

安全な道を選んで、老後資金を貯めるが勝ちです。

 

 

広告