シニアおひとり様みさぽんブログ

夫も愛犬も亡くなって時々寂しくなるけど、そんなときは美味しものを食べてお出かけ。シニア世代前後60代の生き方ブログを綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

親の介護の長期化で60代70代世代の子供たちは肉体的にも金銭的にも限界!

親の介護をしている人は本当に大変です。

 

と、自分のことを書いてますが。

 

自分のことしか考えない両親。

 

どこか調子悪いと救急車を呼べ。

 

朝早くからの何言ってんだかわからない父からの電話コール。

 

いっとくけど、私62歳なんですけど。

 

人生最後の楽しみ方をこれからしようと思っているんですけど。

 

孫の家に行くのもキャンセル。

 

友人との約束もキャンセル。

 

おっと、これは番外編かもしれないが、シニア婚活もストップ。

 

誰が親を抱えた女性をパートナーに選ぶか?

 

誰もいないでしょう。

 

おまけに自分の年金が少ないかも知らない親。

 

お願いだからお金だけは私から奪わないで。

 

広告

 

 

親の介護の長期化で子供世代の将来はどうなる?

 

私の親は2021年の今、88歳と86歳です。

 

平均寿命を過ぎています。

 

長寿のうちに入るでしょう。

 

 

f:id:navimy:20180719154707j:plain

 

私の友人は両親とも他界したか、どちらかはもういない人が多いです。

 

そんな中、うちの毒親二人はわがまま放題で生きています。

 

何が困るかって?

 

病院のはしご&家での調理と、わがまま。

 

ちょっとしたことで、病院へ行きたいから連れってってくれ!

 

まだ退院したばかりなのに外に出るから転倒して、診療外時間に連れていき、私の予定は狂う。

 

これが最近とても多くなって来ました。

 

朝早くからの「痛いんだよ。救急車呼んでくれ!」

 

これがこの先親が生きている限り続くとなったら、きっと私は精神科行き。

 

そんなことは出来ないので、気力で頑張るしかないのです。

 

というわけで、親の介護の長期化は子供にとって最悪の老後が待ってます。

 

親の介護で精神的な限界とは?

 

広告

 

親の介護で最近は私の精神的な疲労は限界へ。

 

おとなしい親だったら、まだ良いのです。

 

介護として割り切って、お世話をします。

 

でもうちの親の場合は、口を出してくるわ、わがままを言ってくるわ、別の医者へも行って、検査したい。

 

挙句の果ては、歩いているにも係わらず、「痛いんだよ。手術してくれるように病院へ頼んでくれないか?」

 

悪いけど、頭どうしちゃったの?

 

レントゲンもCTも異常なしだったのに。

 

検査したにも関わらず、他の病院にも行ってみてもらいたいんだと。

 

転倒の打撲で、セカンドオピニオンかよ?

 

毎日こんな親の相手で私の老後は続くと思うと、精神的疲労は限界のキャパを超えそうです。

 

親の介護で金銭面の不安

 

自分が入院してお金がいくらかかっているか、1週間に一度の看護師費用にいくらかかっているか、時間外診療にいくらかかっているか?

 

そんなことを何も考えていない親。

 

このままじゃ、いつか親の貯金はなくなるでしょう。

 

それは親の長生きの長期化次第です。

 

 

misapon.hatenablog.com

 

 

100歳まで生きたら?

 

きっと私の今まで貯めた自分の老後資金も手を付けないと無理になりそうです。

 

おそらく、病院や訪問看護だけでは終わらなく、きっとショートスティなどに無理やりでも行ってもらうことになると思うから。

 

ディサービスでも行ってくれれば少しは、精神的な負担は楽ですが、イヤだと言うし、親のお金の減り具合も心配ですし。

 

長く生きたら、金銭的なことがかなりひっ迫してきそう。

 

子供世代が60代、70代で高齢の親の介護はいろんな面で肉体的にも精神的にも限界があるのです。

 

 

広告