シニアおひとり様みさぽんブログ

夫も愛犬も亡くなって時々寂しくなるけど、そんなときは美味しものを食べてお出かけ。シニア世代前後60代の生き方ブログを綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

離職をしないで介護するにはお金がいくらかかるのか?

介護の始まり。

 

妹との分担でも、私は仕事をしてます。

 

妹は仕事をしていないので、家にいて親と同居。

 

自分ばかりが介護の中心になっていると怒りだしました。

 

親の介護で兄弟姉妹仲が悪くなることもあると言います。

 

いくら、私がやれるだけのことはやっても足りないと思う妹。

 

挙句の果ては財産問題まで発展。

 

これ以上、姉妹仲を悪化させないためには私が離職を考えることしかありません。

 

でも、そうなると問題も出てきます。

 

親の介護のために離職だけは避けて!

 

よく言われている言葉です。

 

それならば、離職をしないで介護をする場合、お金がいくらかかるのか気になるかが問題です。

 

広告

 

 

離職をしないで介護するにはいくらかかるの?

 

介護を第三者に頼んだら、少なくても1万円。

 

多ければ10万円は在宅介護でかかるそうです。

 

 

それでも、離職をするよりもましなのだとか。

 

親の介護する子供の年齢を考えると、次回再就職をするときに就職先が無いということも良くあるそうです。

 

f:id:navimy:20200819131032j:plain

 

それなら、何とか今の仕事を辞めないで訪問介護や、通所介護なりを使ってうまく乗り切ることが一番なのだそうです。

 

もしも、離職をしない場合誰かに介護を頼むことになります。

 

妹からの精神的な圧力はもう耐えられません。

 

離職をしないで介護をする方法を調べました。

 

まずは、要支援であっても来てもらう限り、多少なりお金はかかります。

 

そして、介護度が高いほどお金はかかって来ます。

 

来てもらう頻度が高ければそれ相当な費用もかかります。

 

ディサービスも点数に応じて、介護保険の中で使うことは出来ても、まずうちの親はディサービスはいきません。

 

家での介護になります。

 

そうなると、ヘルパーさん、訪問診療、看護師訪問

 

この3つがのしかかって来ます。

 

いくらかかるか、年金次第でいかようにもかけられます。

 

介護は年金の範囲でやる

広告

 

 

親が骨折など、一時的な事故や怪我などにより、子供が仕事を休む場合は会社にその旨を伝えれば、それ相当の日にちを休むことが出来るようです。

 

でも、高齢者の介護はそうはいきません。

 

終わりがわかりませんから。

 

100歳まで生きることだってあります。

 

毎月の親の年金内で介護保険をおさまるように、訪問してもらって介護者の身内は離職はしないでいくのが一番なのです。

 

身内がいなくても訪問介護で成り立つようにケアマネに相談

 

ケアマネには、親の財産と言いますか、年金の金額を話をしてみます。

 

親の年金額の範囲で出来るだけ介護をお願いしたいということが大切です。

 

子供のお金まで使ってしまったら、自分たちの老後資金までもが危うくなってしまいますから。

 

一日中見張っていなくてはならない親だったら困りますよね。

 

また、うちの親のように両親とも一人では薬の飲み方もわからない状態でも、困ってしまいます。

 

そして、介護を担う姉妹二人がいさかいを起こすのも避けたいです。

 

でも、うちではもう姉妹の中では親の介護のことでいさかいは起きています。

 

いくら、親の介護をしても、妹には私のことが腹立たしいらしく突然部屋を訪ねてきたり電話で文句を言います。

 

妹は働かなくても、お金は入ってきます。

 

でも、私は貧乏未亡人。

 

働かねばならないのです。

 

仕事が休みの日、または父親を病院に連れていく日は仕事をお休みしてます。

 

どれだけ仕事を金銭で数えれば、マイナスになっているか?

 

それでも、お金のある妹には私が働かなければならない状況など関係ありません。

 

親の介護、不公平なのが許せないのです。

 

一緒に親と住んでいる妹。

 

私は隣の家に住んでいます。

 

どうしたって、一緒に住んでいる人間のほうが親との距離は近いので私が親の面倒をあまり見ていないような感じがするのでしょう。

 

これは今に始まったことではないのです。

 

昔から。

 

なんでも私に嫉妬する妹でした。

 

突然怒鳴り込んで来る、電話をかけて文句を言ってくる!

 

精神状態はマックスな私。

 

妹とは離れて暮らしたいですよ。

 

 

misapon.hatenablog.com

 

 

できれば、離職をしないで私一人で親の介護をしたほうがどれだけ精神衛生上楽なのかと思います。

 

こればっかりは、親が生きている限りの辛いテーマです。

 

広告