シニアおひとり様みさぽんブログ

夫も愛犬も亡くなって時々寂しくなるけど、そんなときは美味しものを食べてお出かけ。シニア世代前後60代の生き方ブログを綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

バイト給料週2回の一か月分の収入!他はブログ収入とサロネーゼ!

私の3月分のバイト収入を載せちゃいます。

 

と言っても、数に2回なのでびっくりするくらい安いです。

 

私の地域ではもっと安い時給もありますので、今の時給は満足してます。

 

そして、ブログ収入とサロネーゼ。

 

一番ありがたいのは、遺族年金です。

 

その3つを足したお金で生活してます。

 

遺族年金の金額も後で載せます。

 

広告

 

 

 

3月分のバイトのお給料は?

 

3月分のバイトのお給料は約4万円。

 

これは週2回、1回が4~5時間ほどです。

 

時々親の病院の付き添いや、万年頭痛で急にお休みしたり。

 

時には、人が足りなく6時間くらいお仕事をする日もあります。

 

でも働くのは週2回。

 

それで4万円。

 

まぁまぁ満足です。

 

f:id:navimy:20190901123437j:plain

 

本業を生かせていますし、何しろ仕事場が家から近いんです。

 

シニアの域に入ると、通勤は少しでも近いところが良いです。

 

通勤も時間。

 

タイムイズマネーなので、4時間とは言え通勤時間に時間が取られたら考えようによっては時間給が減っているような感じがします。

 

 

 

今は週2回の短時間でのバイトがいちばん体も楽です。

 

ブログも書く時間が欲しいですし。

 

サロネーゼの仕事もほんの少し入りますので。 

 

一か月の収入はバイト以外はなに?

 

私の一か月の収入はバイトの約4万円ですが、ブログでも稼いでいます。

 

こちらも以前から比べたら、10分の一になってしまって焦りました。

 

記事を書く気がしなくて、3つブログ売っちゃいましたし。

 

というわけで、ブログ収入と、サロネーゼです。

 

私は本業でサロネーゼを10年以上やってますが、良い時で月収30万円以上ありました。

 

でも、今はHPからはほとんど来ず。

 

今はその10分の一もないです。

 

サロネーゼは3万円も無いということですね。

 

でも今は両親の介護もあるので、お客様を断ることも多々ありで、ちょうど良かったかも。

 

そして、バイトを始めました。

 

バイトを始めた理由は私の社会とのつながりを求めて...

 

なんてかっこいいものではないです。

 

精神的に家にいるのが辛くなったから。

 

 80代でも稼いでいる女性がいるので、見習わなければ!

misapon.hatenablog.com

 

 

ひと気のいるところでの仕事をすると、辛い精神状態も少し良くなると思ったからです。

 

次の見出しはブログ収入です。

 

ブログ収入ではいくら稼いでいるのか?

広告

 

 

私のブログ収入もサロネーゼ同様、最盛期の10分の一近くに減ってブログで稼ぐの難しいのか?

 

と思った時がありました。

 

今はほぼアドセンス。

 

やはりOLの初任給くらいアフリエイトで稼いでいたのが懐かしい。

 

売却したサイトはASPが入った商品を売るような内容が書いてあるものでした。

 

売却したサイトは数十万円で、私の通帳に入り、勘違いで一時的でにウホウホ。

 

今はほぼアドセンスでた~っくさん記事を書かなくては、収入にならないのです。

 

でも、10分の1を少しずつ挽回するよう、諭吉さんが何人かいます。

 

もっと諭吉さんが増えてくれ~。

  

遺族年金の一か月の入ってくる金額は?

 

遺族年金は人によってだいぶ金額は違います。

 

私ははっきり言いますと、生活保護の方とおなじくらいなのかなと想像します。

 

または、OLの初任給位。

 

なんて言ったって、亡くなった夫が25年間しか厚生年金を掛けてませんでしたので、金持ち未亡人のようにたくさんの遺族年金はもらってません。

 

友人たちの旦那様は定年間近に亡くなり、40年近く厚生年金もかけてました。

 

退職金もかなり入ったはずです。

 

おそらく、いまから老後資金を貯めるようなことをしなくてもたっぷり貯蓄はあるでしょうね。

 

私は夫の退職金は実家に戻るためのリフォーム代金でかなり使ってしまいました。

 

その後、無駄遣いオンパレード!

 

将来お金を貯めると言う気落ちが全くなかったんです。

 

 

というわけで、バイト収入、サロネーゼ、ブログで稼いで少しずつ老後資金を貯めている私です。

 

広告