シニアおひとり様みさぽんブログ

夫も愛犬も亡くなって時々寂しくなるけど、そんなときは美味しものを食べてお出かけ。シニア世代前後60代の生き方ブログを綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

有吉弘行&夏目三久が電撃結婚した真実とは?あれだけ噂があったのに今頃?

有吉弘行&夏目三久が電撃結婚というニュースが流れてビックリしました。

 

2度目のびっくりです。

 

だって、前に一度二人の交際のことを書かれていた時期がありましたら。

 

なぜ、その時に結婚せずに今になって結婚?

 

二人が電撃結婚した真実には何かあったのでしょうか?

 

それにしても有吉弘行さんは努力の人。

 

そんな努力の有吉弘行さんを惚れた夏目三久さんも絶対に幸せになるでしょうね。

 

広告

 

  

夏目三久さんのような美人を射止めるのは、権力と地位を確立した人と言う証拠!

 

元々有吉弘之さんは、お笑い二人組で放浪旅をして人気が出ていました。

 

その後、プッツン。

 

なぜ有吉弘之さんが脚光を浴びて、芸能界に返り咲いたかというと、大物芸能人に物おじしないで「あだ名」を付けて話題になったことがきっかけでした。

 

そのあだ名を「なるほどな」と思ったり、大物に対しそんなあだ名を付けたらまずいでしょ?

 

と思うようなことを平気でしていたことに話題が集中したんですよね。

 

 

 

f:id:navimy:20201001200042j:plain

そのころの夏目三久さんは有吉弘行さんのことをまだ愛だの恋だのと言う思いは寄せていなかったかもしれません。

 

でも、あだ名を付けたのがきっかけでブレークした有吉弘行の運はどんどん上り坂。

 

それは努力だけではなく、周りの人への気配りや思いやりがあったからこそ、応援してくれる仲間もいたということです。

 

そこから、テレビ出演も多くなり、MCが出来るお笑いタレントになり、権力も地位も築いていきました。

 

夏目三久さんはそんな人間性に惚れたんでしょう。

 

そして、結婚の噂があった時でも有吉弘行さんは確固たる地位に付いたとき、初めてこの人を幸せに出来る!

 

その時はまだ決心がついていなかったのかもしれません。

 

 

有吉弘行と夏目三久は噂があったけどその時結婚しなかった真実とは?

 

広告

 

二人の結婚の噂は以前からありました。

 

それでも、結局その噂はガセということで流れてしまいましたね。

 

二人はその時から愛を育んでいたのかもしれません。

 

なぜその時に結婚しなかったのか真実は?

 

周りが騒いでいる時期を過ぎてからにしよう!

 

そして、芸能界は水物。

 

有吉弘行さんは不動の地位に付いたときに初めて夏目三久さんを幸せにすることが出来る!

 

そんな責任感があったと感じます。

 

 

きっと、経済的にも芸能界で生きの残っていくにも、もう大丈夫!

 

そう思って、このたびのエープリールフールである4月1日を結婚する日に選んだのかもしれませんね。

 

実際のところ、5年前に結婚の噂があっても結婚を実現しなかったことについてはふたりにしか真実はわかりませんが。

 

すぐに結婚しない人たちは何か理由があるの?

 

有吉弘行さんと夏目三久さんが初めてあったのは2011年の「マツコの怒り新党」だったそうです。

 

その後結婚するのか?

 

との噂があったのは今から5年前。

 

5年前の結婚騒動の噂はまんざらガセと言うほどのことではありませんでしたが、なんせあれから5年。

 

なぜ5年も結婚せずにいたのか不思議ですよね。

 

はっきりとスポーツ紙に結婚否定の記事が載ってたそうです。

 

その時はその気持ちが無かったのか、それとも結婚する時期を見計らっていたのかどうか?

 

有吉弘行さんは2020年4月の今は46歳。

 

そして、夏目三久さんは36歳です。

 

子供を産むことを考えても今後は高齢出産でリスクも高くなる年齢になって来ます。

 

そのあたりもあって、決断をしたのかもしれませんが。

 

10歳違いの夫婦。

 

 15歳年下の女性と結婚したらどうなる?

misapon.hatenablog.com

 

 

今回は夏目三久さんは「この上ない喜びと幸せを感じています」とのこと。

 

そして有吉弘行さんは「しっかりと二人で人生を歩んでいきたいと思います」と、テレビ関係者に伝えていました。

 

素敵ですね。

 

人気者の二人が様々ことを考えたからこそ5年前の結婚報道はその時止まりになってしまったのかもしれないですね。

 

それから愛を育んでやっと今堂々と結婚すると決めたという気持ちが伝わりました。

 

46歳と36歳の結婚は決して若くはありませんが、誠実さと初々しさを感じましたね。

 

62歳の私も熟年結婚がしたいです。

 

親の介護があるから、無理か?

 

広告