シニアおひとり様みさぽんブログ

夫も愛犬も亡くなって時々寂しくなるけど、そんなときは美味しものを食べてお出かけ。シニア世代前後60代の生き方ブログを綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

年賀状年々少なくなって寂しいけど、いっそのことやめちゃおうかな!

年賀状って、12月24日あたりに「あ、ヤバい」

 

と思って数枚年賀状を書きます。

 

 

それは絶対に書かなくては失礼に当たる人。

 

娘の親たち二組。

 

他のお友達は、だんだんと出さなくなりましたら、向こうからも来なくなりました。

 

もう、年賀状やめちゃおう!

 

そう思うのは、ある程度の年齢になってから思うようになりました。

 

 

ある程度の年齢にしては、まだ60歳そこそこ出は早いかもしれませんが、年賀状書くの面倒くさいです。

 

 

かと言って、年賀状が少ないのも寂しい。

 

どっちなんだい?

 

広告

 

 

年賀状は年々少なくなるけど、それで良い!

 

いつの時か、年賀状は印刷したくさん出してました。

 

それは、学生時代、仕事していた時の上司など等。

 

 

でも普段会ってないし、付き合いももうありません。

 

それでも、縁があって出会った人たち。

 

 

年賀状が来るのは嬉しいし、あまりにも年賀状が少ないと、私って友達や知り合い少なすぎる!

 

と思ってたりしました。

 

 

それでも、面倒くさいので、会ってない人にはだんだんと年賀状は出さなくなりました。

 

もはや年賀状の断捨離ですね!

 

 

すると、次の年からはあちらからも年賀状が来ません。

 

あぁ、去年私年賀状きたけど、出さなかったしなぁ。

 

f:id:navimy:20210106185800j:plain

 

それでも追加で、寒中見舞いのハガキも出しませんでした。

 

ならば、年賀状出さなかった意味ないし。

 

 

だんだんと、年賀状をやめませんか?

 

と言うハガキを出すようになるそうですね!

 

 

今は元旦の早朝から「おめでとう!今年もよろくね!」

 

って、まだ眠いのに何通か来ました。

 

今はそんな時代。

 

 

それで良いのだ。

 

ちなみに今私に来ている年賀状は一桁です。

 

 

少な~い。

 

年賀状が多く来る時期っていつ?

広告

 

考えてみたら、毎年元旦は年賀状が来るのが楽しみでした。

 

分厚いハガキ!

 

 

誰から来たかなぁ~。

 

学生時代も多かったですが、結婚し子供が生まれると子供の写真付きの年賀状を出してくる人がとても多いんですよね。

 

 

私はそれがなんだか嫌で子供の写真を載せず普通の年賀状を出しました。

 

独身の友人もいるし、子供のいない友人もいるし、よそ様の子供の写真なんか見て、良い思いするか?

 

 

可愛いね!

 

と思う人ばかりではないと思ったから。

 

 

そういうわけで、年賀状は学生時代と結婚して子供が小さいころがたくさん来てましたね。

 

いつから年賀状は少なくなる?

 

60代にもなると、20代30代とは違ってみんな環境も違ってきます。

 

離婚、死別、介護中、病気中。

 

年賀状に何を書けば良いの?

 

だって今付き合いしてないじゃん?

 

 

だったら、もう年賀状なんてやめたって良いんじゃないの?

 

そう思い、ぜったいかくべき友人数人と、娘の親のみに年賀状を書いています。

 

 

実質、年賀状離れでやめちゃっているのとたいして変わらないかも!

広告