シニアおひとり様みさぽんブログ

夫も愛犬も亡くなって時々寂しくなるけど、そんなときは美味しものを食べてお出かけ。シニア世代前後60代の生き方ブログを綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

柏原芳恵も事実婚夫の介護!夫の介護がチラホラするのは60代から多くなる!

柏原芳恵さん、可愛らしくて歌のうまかった彼女も55歳。

 

そして事実婚の男性と仲睦まじい生活をしているそうです。

 

 

そして、その彼に白血病が見つかり、介護。

 

 

その男性は70代と言うことですが、私の友人も周りでは60代前後で夫の介護をする人たちが増えてきました。

 

 

60代、いろんな病気が襲ってくる年齢なんですよね。

 

広告

 

 

柏原芳恵の事実婚の夫とはどんな人?

 

柏原芳恵さんと、事実婚の男性との出会いは異国だったそうです。

 

 

f:id:navimy:20200426112655j:plain

 

そして、その男性には奥さんも子供さんもいたという事。

 

今、その男性は白血病と言う病気を患い、柏原芳恵さんは献身的な看病をしています。

 

 

やはり、既婚の男性との恋の結果、事実婚を続けてしまっていると言うことで、色んな葛藤があったのでしょうね。

 

 

なんとしてでも介護をしてあげようと言う気持ちが大きいようです。

 

年の離れた夫婦に起こるデメリットとは?

 

70代の事実婚の彼と、55歳の柏原芳恵さん。

 

15歳も違いますね。

 

 

こちらの記事、ニュースから見つけ抜粋しました!

misapon.hatenablog.com

 

 

夫婦ではありませんが、事実婚ですし、長い付き合いです。

 

夫婦同然ですね。

 

15歳も違えば、夫側が妻に介護されることの確率は高いです。

 

 

そして、私もそうでしたが、年の離れた夫だと未亡人になることが少し早いですね。

 

 

デメリットと言えば、夫が先に逝き、妻が後で残り、何年も一人暮らしをするということがあると言うことも良くある話です。

 

夫の介護をしている友人たちの現在

広告

 

なぜか、私の友人は夫が二人ともうつ病から病気が悪化。

 

一人は介護3でおむつです。

 

 

夫一人置いて、出かけることは難しいと嘆いています。

 

その夫はまだ60代。

 

 

そしてもう一人の友人は、50代後半でALSになってしまいました。

 

 

最初はうつ病になり、会社に行けなくなりその後ALSと言う難病にかかったのです。

 

ALSになった夫のことを医師から聞いた友人は、持ってもあと5年だと言われてました。

 

 

でも、思った以上に病気の進行は早く、車いす、話が出来なくなり、5年も待たずについ先日亡くなってしまいました。

 

 

その友人は60歳前で未亡人になり、夫も60歳で前でALSによって亡くなったということです。

 

 

看病が大変だったそうで、長く患うのも、本人も看病するほうも本当に大変です。

 

みのもんたさんもパーキンソン病になったことをテレビで聞きました。

 

 

いつなんどき、難病にかかるかわからないとつくづく思います。

 

ただ、難病でも治らなくても一生付き合っていける病気もありますが、ALSやパーキンソン病は介護する側も大変です。

 

 

これは、夫側だけとは限ったことではなく、女性もある程度の年代になったら起こる可能性は誰にでもあります。

 

 

気を付けていても病気にかからないというわけではないので、そう思うと毎日を後悔のないように生きていかなければ!

 

 

そう今日のニュースを見て感じました。

  

広告