シニアおひとり様みさぽんブログ

夫も愛犬も亡くなって時々寂しくなるけど、そんなときは美味しものを食べてお出かけ。シニア世代前後60代の生き方ブログを綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

60代男性の好きな女性のタイプは2種類なの!死ぬまで恋愛したい男女!

60代男性の好きな女性のタイプ知ってますか?

 

50代の時点で男性は5人に一人、女性は10人に一人が独身です。

 

そして、私の周りを見ると60代前後で未亡人になりまたシングルに!

 

でも、落ち着いたころは寂しくなって来ます。

 

このまま老いて老後は一人孤独。

 

 

老後も恋をして、その後はパートナーを見つけ一緒に仲睦まじく暮らしたい!

 

でも、50代60代以降の熟年の男性はもう同世代の女性には目がいかないのでしょうか?

 

60代男性の好きなタイプは大きく分けて2通り。

 

どっちの男性を選ぶかによって、女性は幸せになれるのでしょうか?

 

広告

 

 

60代の男性が好きな女性のタイプその1、外見や若さを求める男性

50代、60代の男性で好きな女性のタイプは大きく分けて2つだけです。

 

一つは女性に若さを求める男性です。

 

年齢が離れていて、年下を好み、自分のパートナーが若いということに焦点を置く男性。

 

f:id:navimy:20200627123429j:plain

ジェネレーションギャップを感じるなんて、思わない。

 

ある程度、お金があり地位、名声があれば年の離れた女性も付いて行くでしょう。

 

 郷ひろみさんは24歳年下の妻。↓

misapon.hatenablog.com

 

 

または、偶然出会った男性が年が離れてお金もなかったけど、優しさに惚れた!

 

そんなカップルは男女とも幸せですね。

 

でも、優しさがあってからこそ、年の離れた素敵なパートナーと結ばれたということ。

 

女性も優しさに包まれて、幸せだと思います。

 

何歳も年が離れているからこそ、大事にしてくれる!

 

というのもあると思いますから。

 

実際私は、10歳以上年上の夫でした。

 

でも、16年前に他界。

 

夫の場合は病気でしたが、年が離れている場合、妻一人残る可能性も高いです。

 

年の離れた男性との恋愛は若い女性とは中々難しいですね。あまりにも年の離れた男性を選ぶということはあまりないですから。 

広告

 

60代の男性が好きな女性のタイプその2、同年代で波長が合うタイプの女性を求める

50代、60代でも女性は若ければ良いと思っている男性ばかりではありません。

 

年齢が離れ過ぎていると、あまりにも話がずれてしまう。

 

青春時代の歌、自分の思っていることなど、まず10歳以上は慣れているとよっぽどのことがない限り、難しいです。

 

ただ、お互い優しさ、思いやりを持って生活をしていければ年が離れていても関係ないカップルももちろんいます。

 

60代男性の好きな女性のタイプ二つ目は、同じ青春時代を過ごした年が近い女性を求めている人。

 

話の中でギャップが少なく、話しやすい。

 

若い子だと疲れちゃう。

 

年が近いと、頼り頼られ、男性も精神的安定を深く感じるようです。

 

死ぬまで恋愛をしたい男女は既婚者も同じ!

困ったことに?恋愛をしたい熟年は60代以降でも既婚者もいるんですよね。

 

家庭があるので、気持ちだけでおさえられるなら良いですが、人間そんな人ばかりではないんですよね。

 

芸能人でも、幸せいっぱいの新婚でもそんなことをやらかす男性もいますし。

 

妻がブスデもデブでも、妻以外に目をくれない男性もいます。

♡ちかくにどんな美人がいようと、妻を大切に守る!

 

そんな男性を夫にしたら女性は幸せです。

 

電車に乗っていると、よくわかります。

 

〇先に電車に乗って、妻に座らせてあげる。

 

〇エスカレーターに乗る時には、必ず女性を守るように下に男性がいてあげるなど等。

 

結婚しているかどうかわからないけど、この男性なら家庭を大事にする男性だなと言うことを普段の生活で垣間見ることがわかります。

 

家庭を大事にするけど、婚外恋愛もするという男性もいますしね・・・

 

私にばれなきゃいいのといている妻もいますが。

 

婚外恋愛をしたい男性はもともとそういった気質(DNA)というものを持っているのでしょうか?

 

60代男性の好きなタイプ、どっちを女性が選ぶとしたら見た目や若さで女性を見るのではなく、波長を重視する男性を見つけるのが女性にとって幸せです。

広告