シニアおひとり様みさぽんブログ

夫も愛犬も亡くなって時々寂しくなるけど、そんなときは美味しものを食べてお出かけ。シニア世代前後60代の生き方ブログを綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

誹謗中傷はテラスハウスだけじゃない、アメブロでも!嘘つき呼ばわりされた私

誹謗中傷がSNSで書かれ、テラスハウスの木村花さんが非常に傷つき、悲しい結末をむかえました。

 

 

私は数年前、アメブロであることを書いて一人の人からストーカーに近いほどの誹謗中傷を書かれたことを思い出しました。

 

 

それはそれは怖かったです。

 

 

テレビに出ているということは、たくさんの人の目に触れられているということです。

 

 

どれだけ傷ついたでしょう、怖かったでしょうか・・・。

 

木村花さんのご冥福をお祈りしたいと思います。

 

 

誹謗中傷を書きたくても、心の中でしまっておいて!

 

広告

 

テレにに出ている人は顔も、言動もすべて見られてファンになる人もいれば、逆もいます。

 

 

今の世の中はSNSがある程度自由だから怖いと思います。

 

そして、アメブロに書いたときの自分の時のことを思い出しました。

 

誹謗中傷、傷つくコメントは人を凶器を使わないで傷つけているのです。

 

f:id:navimy:20200525113048j:plain

 

今回の悲しい結末を迎えた木村花さん、元女子プロレスラー。

 

今までの悪役を演じ格闘をした人は、実は家庭的だったりします。

 

悪役プロレスラーを演じた昔の女性は、あれは会社の指示だと。

 

 

テラスハウスで彼女を見た時、はっきりとした現代的な女の子と言う印象でしたが、見た目とは裏腹。

 

木村花さんも繊細で女性らしい方だったと思います。

 

 

今は、気にいらない人には「SNS」でいじめることも平気。

 

たった一人からの誹謗中傷でも、怖いと思った私。

 

詳しくはわかませんが木村花さんは、SNSではずいぶんと誹謗中傷を書かれたとか。

 

それは、心が追いついていきません。

 

絶対に、人を傷つけるようなことは匿名であってもダメ!

 

相手は芸能人だからなんて思っても、本人は相当傷つきます。

 

 

自分が逆の立場だったら、どうだろう!

 

と、考えてみて一呼吸。

 

 

言いたいことがあっても心の中でしまっておいて。

 

アメブロで誹謗中傷され、怖かった私の経験

広告

 

私は、アメブロで統合失調症の方のことを書きました。

 

統合失調症の方は100人に数人はいるのだとか。

 

 

軽度、重度と人によって差があります。

 

ひとりごとを言う人が多くなったことをアメブロに書きました。

 

 

そのことと、統合失調症のことを絡めて書いてしまったのです。

 

それを読んだ人が激怒。

 

メッセージで謝りました。

 

嘘を書くんじゃない!

 

最低!

 

いくら謝りのメッセージを書いても、次から次へと返事が・・・

 

それはもう怖かったです。

 

法的な人に相談。

 

そのままにしておくのが一番。

 

その記事は削除しました。

 

テラスハウスは続行しないとの決定

 

広告

 

人気番組であり、長寿番組でもあったテラスハウス。

 

でも、こんな悲しい出来事があって番組はもう継続しないことに決めたそうです。

 

それが彼女へのお悔やみにもなります。

 

 

今や、小学生の間でもSNSの書き込みで、いじめがはびこってます。

 

書かれた人は書いた人の数百倍も心に強く刺さります。

 

木村花さん、22歳。

 

これからなのに。

 

私は61歳、今までもこれからもいろんなことがあると思う。

 

生きているということは、苦しいことも含めて修行。

 

辛かったね・・・

 

私は、年齢的に親御さんの立場でも考えてしまう。

 

なぜ亡くなった理由は、公表してませんが悲しい気持ちを抱えたままだったことは確かです。

 

 

どうか、SNSは良いことだけが表面に出るように出来ないものか・・・何とかならないかと、思わずにはいられません。