シニアおひとり様みさぽんブログ

夫も愛犬も亡くなって時々寂しくなるけど、そんなときは美味しものを食べてお出かけ。シニア世代前後60代の生き方ブログを綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

友人の60代の夫が要介護2のおむつ状態になった!これからと言う時に残酷!

人間いつどんな病気になるかわかりません。

 

友人の夫がかねてから、精神的不安状態にあるということは知ってました。

 

それとこれとは関係ないのかもしれませんが、とうとう要介護2になったとのこと。

 

夫を置いて、どこにも出られなくなっちゃった!

 

しかも24時間オムツ。

 

夫婦とも60代。

 

これからと言う時に。

 

 

介護が必要になるのはお年寄りだけがなるとは限らない

広告

 

私の友人、60代前半です。

 

旦那様が要介護2.

 

介護度は私の母親とほぼ同じ。

 

でも、私の母はまだ自分でトイレに行けます。

 

 

オムツとなると、かなり介護するほうは大変です。

 

どうしてまだ60代なのに、オムツが必要になるほどの病気になったのか?

 

f:id:navimy:20190930112744j:plain

 

久しぶりに会ったので、詳しくは聞いてはいけないと思いました。

 

また、話せば長くなるとのこと。

 

60代の若さでオムツ。

 

結婚してて良かったね?

 

と、旦那様に言いたくなってしまう。

 

でも、60代下手したらまだまだ働き盛り。

 

リタイアしたとしても、これから夫婦二人でのんびりできる時期です。

 

なのに、介護人生が60代にして今から始まってしまったのです。

 

50代60代でも脳疾患などで、急に健常者から障がい者になることがある!

広告

 

私が本業の傍ら、時々お手伝いに行ってるディサービスがあります。

 

そこには50代60代の方で、ある日突然意識を失って次の日には半身まひになった方が何人かいます。

 

 

歩けなくなったり、歩けても杖をついて500メートルがやっと。

 

また、車いすじゃないと移動ができない50代の女性もいます。

 

 

麻痺した手は硬直し、力が入らなかったり手が開かなくなったり・・・

 

ずっと車いすの方は、かなり足がむくんでいます。

 

歩ける方でも、片方が麻痺をしてれば麻痺していないほうの方から手足までむくみやすくなってます。

 

 

50代60代でも、脳出血、脳溢血でいつ突然にこのようになることもあるんだ!

 

そう、感じ自分自身も気を付けられる部分は気を付けていこう!

 

そう思わずにいられませんでした。

 

若くても障がい者になったきっかけ

広告

 

なぜ、50代60代で車いす生活や、まひで杖なしでは歩けなくなるほどの病気を発症したのか?

 

デリケートな部分ですので、相手から言わない限り聞かないようにしてました。

 

アルコールをたしなんでいる途中に、突然その時がやってきて次の日から健常者ではなくなった!

 

普段から、血圧高め、コレステロール高め、お酒が大好き、良く食べる、不規則!

 

それが原因だったか?

 

そう話している男性もます。

 

 

でもまだに原因は特定できないそうですので、誰もがいつそうなるかわからなのです。

 

また、普段から血圧が高かった!

 

でも、途中で病院に行かなくなり血圧もやがて測らなかった!

 

血圧の急上昇とお酒がまねいたのか?

 

若くして介護してもらう状態になった時の心境

ひとり暮らしで、何とか生計を立てている人もます。

 

ただ働けませんから、国からの補助が出ています。

 

時々ディサービスにきて、引きこもることのないようにケアマネージャーさんと相談をしてるそうです。

 

障害になっても、使える介護の点数がありますので、ディサービスに毎日通えるわけではありません。

 

杖をついてやっと歩ける状態。

 

今までのように、友人と出かけることも出来なくなった!

 

ご飯類はヘルパーさんに、頼んだりネットスーパーで調達し、自活してます。

 

 

今までのような友人との付き合いがなくなった分、かなりストレス度は高くなっています。

 

50代で施設に入居している方もいます。

 

自由がない!

 

お年寄りが大半。

 

やることって、塗り絵?

 

やってられないわよ。

 

でも、人の助けがなくてはお風呂に入れない!

 

ごはんも作れない。

 

 

若い入居者さんやディサービスに来ている人は、スマホをいじってます。

 

時々若い人同士で話もしてますが、お互い波長が合うというわけで気は使うそうです。

 

 

家に帰りたいけど、帰っても何もすることが出来ない。

 

50代友人が少ない場合は、もっと寂しいです。

 

また結婚している場合は子供が時々顔を出してくれますが、独身で障がい者になった場合、とてもつれないですね・・・

 

突然倒れたのは、生活習慣病の一つの原因やDNAなどいろいろな病気の要素はあるかもしれません。

 

ただ気を付けなくてはいけないなと感じたのはこれです。

 

血圧は低いと思ってたら、年齢を重ねると高くなる人も多い。

 

血圧は、定期的に測ろう!

 

アルコールの飲みすぎ、ひさびさの一気飲みは危険。

 

暴飲暴食は、若いころと違って臓器にかなり負担がかかる!

 

時には、人間ドッグのような検査も必要!

 

そう感じずにはいられませんでした。 

 

 

misapon.hatenablog.com