シニアおひとり様みさぽんブログ

夫も愛犬も亡くなって時々寂しくなるけど、そんなときは美味しものを食べてお出かけ。シニア世代前後60代の生き方ブログを綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

40代の貧困はまだ諦めなくて良い!50代後半からが恐ろしい!

ネット検索で「40代貧困」で悩んでいる人が結構たくさんいるんですよね。

 

男性も女性も。

 

でも、40代で悩んでいる人はまだ良いですよ。

 

今は50代で非正規社員、契約社員、パート、アルバイトの掛け持ちでお金が貯まらなく悩んでいる人はたくさんいるのですから。

 

40代貧困はまだ脱却できる理由はあります。

 

 

40代貧困と50代60代貧困では雲泥の差

 

広告

 

それは、40代であれば運やタイミングで正社員はいくらでも見つかります。

 

また50代60代になるまでまだまだ時間はあるので、お金も貯まります。

 

10年20年もあれば、数百万単位で楽勝にお金は貯まるので、40代で貧困と思うのはもったいないのです。

 

でも、なぜか40代貧困で悩んでいる人が多いんですよね。

 

f:id:navimy:20190907001646j:plain

 

やっぱり現役真っ最中。

 

 

誰にも頼れないし、独身だったらなお更です。

 

男性はお金がないため結婚をあきらめ、女性はこの先の将来を心配します。

 

おひとり様でいるかもしれないと思う40代は、安定した職に就きたいのです。

 

50代60代で貧困で悩んでいる人もまた多し。

 

40代で貧困よりもずっと悲惨です。

 

老後年金をもらうまでのリタイアのタイムリミットが迫ってます。

 

仕事も何度か転職してると、また給料は低いところから初任給扱い。

 

時給も若い人よりも専門職じゃない限り、低い可能性はあります。

 

40代で貧困から脱却するためにはどうしたら良い?

 

広告

 

もしも最終学校を卒業し、ずっと正社員で働いていたらきっとそんなことに悩まなかったでしょう。

 

まさかのリストラに合わなかったら、同じ会社で正社員でいられて年々昇給&ボーナスも安定してもらえてたら!

 

途中、人間関係や、もっと自分には合った職場があると思って辞めてしまって、その後仕事がうまくいかなかったり。

 

そういう時代が続くと、安定した職に付けず結局バイトやパートで繋いでいると焦ります。

 

ただ40代はまだ若いのです。

 

資格を取ることも体力気力があります。

 

50代60代でも資格をとる人もいます。

 

 

misapon.hatenablog.com

 

 

でも、働く年数が40代には追いつきません。

 

と言うことは、40代には時間と言う特権がまだあるという事。

 

正社員にこだわらないのなら、資格をとって時給の良い所に就職することもできます。

 

バイト、パートでもそこで身に付いた技術を独立と言う形で完成させることも出来ます。

 

50代60代の貧困はどうしたら良い?

 

広告

 

50代60代になって貧困の状態が続いているなら、40代よりもずっと不利。

 

バイトもパートも時給900円でも仕方なくやっている人もいます。

 

それは年齢的に募集が少なくなっているから。

 

50代60代の貧困で困っている人はたくさんいます。

 

特に独身女性。

 

そんな独身女性は働くより嫁に行って誰かに養ってもらったほうが良いかも!

 

と、婚活をしている人も少なくないのです。

 

でも世の中そんなに甘くないです。

 

こっちが熟年なら、男性も熟年。

 

養う年齢は過ぎ、年金世代に入っていきます。

 

熟年の再婚は難しいけど、養ってもらうと思うより女性も同じように働いて二人の経済力で精神的につながることが出来たら、それも幸せなこと。

 

実際に熟年の男性は、女性の年金もあてにしています。

 

二人分の収入があれば潤う!

 

そう思って婚活している男性も結構多いのです。

 

それは、私が何度か婚活パーティに参加したリアルな声を聞いたので本当のことです。

 

中には資産家がいて、働かなくても良い!

 

そんなじぃさん王子と巡り合えればとてもラッキー。

 

50代後半からの婚活もさることながら、貧困から抜け出すのも至難の業。

 

何で今までお金をもっと大事に使ってこなかったんだろう!

 

と思っても後の祭り。

 

私がそうです。

 

仕事がうまくいっていた時に、趣味にお金を使い、パソコンの勉強にもかなりお金を使い、しまいには1年間学生をやってしまった50代。

 

その時はわからないのですよね。

 

今になって、あの時もっとお金を大事にしておけば良かったと後悔。

 

そして、無知でした。

 

自分と同じくらいの年齢の人が平均どのくらい預貯金をしているか、少しくらい調べるなりしておけば良かったのです。

 

いつも、何とかなるだろうと思ってここまで来てしまいました。

 

今になって、老後資金が少ないことに気が付いた私。

 

幸い、サロネーゼとブログ収入があるので60歳にして多少毎月貯金が出来ているのが助かってます。

 

 

misapon.hatenablog.com

 

 

ブログの勉強でかなりお金を使ったけど、収入にもなっているのでこの先も少しずつでも60代以降もお金を貯めていき、貧困とは無縁にしたいものです。

 

 

 

まずは節約と、仕事を選ばなきゃまだまだ60代は需要があります。

 

今は売り手市場だと言われているので、時給900円以上のところを見つけることはできると思います。

 

 派遣に登録しておくのも手です。

misapon.hatenablog.com

 

 

なぜか時給900円がネック!

 

やはり900円代の時給で働いている50代60代の人も多いのです。

 

せめて1時間1,000円は欲しいですよね。

 

時給の金額はやる気にもつながって来ます。

 

地道に封筒貯金などをやって、堅実にお金を貯めるのもアリ!

 

 

misapon.hatenablog.com