シニアおひとり様みさぽんブログ

夫も愛犬も亡くなって時々寂しくなるけど、そんなときは美味しものを食べてお出かけ。シニア世代前後60代の生き方ブログを綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

夫婦仲良くしたい!沈黙家庭で仲悪く過ごすのは夫も妻も本当はイヤ!

夫婦仲良しの家庭って、いったい全体の何%くらいいるでしょうか?

 

結婚してすぐに波長が合わないことがわかったり、ちょっとした原因で仲悪くなる若い夫婦もいます。

 

何回か夫婦の危機感があると、もう修復不可能になってくるんです。

 

でも本当は夫婦仲良くしたいですよね。

 

離婚まで発展するほど険悪になっていないなら、どんな方法で夫婦が仲良くすることが出来るでしょうか?

  

夫婦仲良くしたいけど、沈黙家庭で家庭内別居が長いのは修復不可能?

 

広告

 

普段から夫婦仲が悪く、必要以上に口を利かない!

 

夫は生活費を入れてくれる!

 

だから、それに見合った妻としての役目である食事を作り、洗濯掃除もする。

 

でも、休日に二人で出かけるなんて皆無。

 

話もほとんどしないほど沈黙家庭。

 

もはや家庭内別居。

 

そんな夫婦が仲良く修復することは不可能だとお互いが感じ、永遠と仲が悪いまま老後を過ごすような夫婦も少なくありません。

 

現に私の友人は何組もそんな夫婦がいます。

 

いわゆる、離婚はしないけど同居人生活、別名家庭内別居。

 

f:id:navimy:20190330195347j:plain

 

これは夫か妻のどちらかが何か手を打たなければ、ずっと中が悪いままです。

 

自然に仲良くなる夫婦は滅多にいません。

 

夫婦仲良くするための秘訣

広告

 

夫婦仲良くしたいなら何か行動をしなくては、なりませんね。

 

夫か、妻どちらかがうまく夫婦円満になるような行動に移すことが仲良くするきっかけづくりになります。

 

では夫婦仲良くするための秘訣とはどんなことがあるでしょうか?

 

生理的にもう無理なんですけど・・・

 

となった夫婦は修復が難しいですね。

 

でも、下記のような理由だけで夫婦仲が良くないならまだまだ夫婦円満になる余地はあります。

 

  • 会話をしなくなった!
  • お互いが優しくなくなった!
  • 一緒にいてもつまらない
  • 夫婦でいる意味を感じない
  • 子供たちが成長してからというもの、二人で出かけることはなくなったから余計に距離感を感じる

 

上に挙げた内容は、年齢を重ねて自然と変化してきた夫婦の形でもあります。

 

熟年になっても、結婚した当時と変わらずに仲良し夫婦もいるのになぜうちだけ夫婦仲が悪いのだろう?

 

と思っている夫婦は多いんですよね。

 

夫は、もうあきらめこんなもんだと思っている場合が多いです。

 

でも案外妻は元の仲良しのころの二人に戻って夫婦仲良くしたい!

 

と思っているんです。

 

となれば、簡単。

 

妻が夫を操縦すれば夫婦仲はまた元のような仲良し夫婦に戻れます。

 

  • 夫を褒める
  • スキンシップ
  • 無視されても、話しかけを多くする
  • 甘える
  • 夫の好きな食べもので愛情表現をする
  • 寂しそうな涙ぐむふりをする

 

いかがでしょうか?

 

絶対にこれをやり続ければ夫婦仲良くなると思いませんか?

 

妻たちよ、頑張れ!

夫婦円満は50代からの大きな転機

広告

 

夫婦の形には何度か転機があります。

 

今まで夫婦仲が悪く、話もあまりしなかった夫婦にも大きな転機が来るのが50代から。

 

50代位からは子供が独立し、夫婦二人だけの時間が多くなったり、再び二人だけで住むことになる世代です。

 

子供を含めた家族で住んでいたのが、熟年夫婦二人の家庭になった時が夫婦が仲良くなる転機なのです。

 

今までのように子供中心だった時とは違い夫婦二人だけの過ごし方になりますね。

 

そうすると、テレが入ったり恋人に戻ったような感覚に舞い戻ることも多いのです。

 

その時に、やはり残るのは夫婦なんだとお互いが気づきます。

 

大切にしなきゃいけないこれからの老後の人生。

 

そう思うと、仲良くしなくてはいけないかな。

 

このままじゃ自分の老後人生もつまらない悲惨な生活を送る!

 

と思うようになるのです。

 

束縛はしない夫婦、それも良しですが、そこでお互いが夫婦修復のことを考えないと精神的なつながりは無くなってしまいます。

 

妻は自分の友達とばかり出かけるようになり、夫はそんな妻を見て勝手にしろ!

 

夫を大事にしない妻は、同居人で十分。

 

金渡すから、家事だけやってくれ。

 

となってしまいます。

 

夫婦がまた仲良くなれるのが50代からの熟年世代に入った時。

 

この年代が一番の良い転機の時期に入っているのです。

 

これを逃したら、もったいないです。

 

結婚している幸せは、おひとり様には真似の出来ないものなのですから。

 

 

misapon.hatenablog.com

 

 

家庭内別居している夫婦も、夫婦二人だけの生活になったら仲良くなれるチャンスです。