シニアおひとり様みさぽんブログ

夫も愛犬も亡くなって時々寂しくなるけど、そんなときは美味しものを食べてお出かけ。シニア世代前後60代の生き方ブログを綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

きついブラジャーは危険!無理に付けているとあばら骨が折れる!

私の妹、お気に入りのブラジャーを何枚も持っています。

太ってきたけど、我慢してそのブラジャーを付けてました。

 

最近良い人が出来たらしく、飲みに行くわ、パフェを毎回食べに行くわ、肉祭りだわって痩せる暇がありませんでした。

 

案の定、ブラジャーが合わなくなりました。

 

 

そしてその時がやってきました。

 

あばらが骨折!

 

その原因はキツイブラジャーを無理に付けていたから!

 

 

ブラジャーで骨折するんだよ!

 

広告

 

何と言ったって、ブラジャーをコレクションするのが趣味だったもので売るほどありました。

 

もちろんパンツだって、お腹でクルリンパ!

 

デカパンじゃないと、お腹が収まらなくなったのです。

 

パンツはさすがに買い替えてました。

 

でも、ブラジャーばかりはお気に入りのものがたくさんあり、安くないし無理に今までのものを付けていたんですよね。

 

f:id:navimy:20190729190157j:plain

なんか変だな、乳癌かな?

 

そう思って、乳癌の検査をしたほどでした。

 

マンモグラフィーを撮って、何事もないと言われ一安心したものの、この痛みは何もの何だ?

 

マンモだけじゃわからないから、胸の超音波を撮ってもらったらよいよ!

 

と伝えました。

 

いろいろと検査していくうちに、肋骨が骨折していることを発見。

 

思いつく理由はブラジャー。

 

全くもって、もったいない理由です。

 

マンモグラフィーはたまにはやったほうが良いのかもしれませんが、やった理由が合わないブラジャーのせいで骨折してしまった何て笑い話です。

 

皆さまも体にちょうど良い下着を付けてください。

 

ノンワイヤーブラとワイヤー付きブラはどっちがおススメ?

広告

 

ノンワイヤーブラのほうが楽ちんです。

 

なんだかんだ言って、ある程度の年齢になるとノンワイヤー人口が増えてきます。

 

体を締め付けるのが窮屈なんですよね。

 

また、そこまで胸のスタイルアップにこだわらないし、じっと見る人もいないでしょうしと思うから。

 

しかしながら、私は社交ダンスを習っている人に言われました。

 

「年齢を重ねるほど、体のお肉は柔らかくなってくるのよ」

 

人前に出る時は必ずワイヤー入りのブラジャーをして外出しないと怠惰な体になってくるから。

 

楽ちんな体は楽だけど、姿勢も前向き化現になっておばぁさんになるのも早いわよ。

 

そう言えば、そうかもとも思いました。

 

ユニクロのブラトップを付けているある女性の話を聞いたら、仕事に行くときはワイヤー付きのものを付けていると言ってましたっけ。

 

きりっとするから、気持ちも違うのかもしれませんね。

 

ユニクロは楽だなぁ。

 

50代過ぎたら胸は柔らかくなるのでブラジャー選びはミセス向けにする!

広告

 

若い人向けの下着売り場は可愛いのがたくさん売ってますよね。

 

でも、胸のカップが貧相。

 

私、脂肪が増えたからとても入らない。

 

昔は4分の3カップで余るほどだったのに。

 

体型は変わります。

 

そして柔らかくなるとともに、胸は外側へと広がって来ます。

 

広がってくるのを抑えるような形を作るブラジャー、すなわちミセス向けのブラジャー売り場で購入するほうが間違いないです。