シニアおひとり様みさぽんブログ

夫も愛犬も亡くなって時々寂しくなるけど、そんなときは美味しものを食べてお出かけ。シニア世代前後60代の生き方ブログを綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

子供のいない夫婦の老後の考える道とは?

夫婦仲良く老後を一緒に生きていくって素晴らしいですね。

 

とても羨ましいです。

 

私は44歳で未亡人になったから、老夫婦が一緒に仲睦まじくいつまでもいるということがとても良いなと思います。

 

 

でも、もしも子供がいない場合、夫婦だけだと片方が欠けてしまうととても辛い状況になってしまいます。

 

 

子供がいない夫婦でも、老後一人になった時考える道を探しておかないと後が孤独から抜け出すのが大変。

 

 

子供のいない夫婦の老後の心構え

 

広告

 

大家族が羨ましいと私は何度思ったことか!

 

夫婦で元気だからと安心していても。同時にあの世に行くということは滅多にありません。

 

もしも片方になっても子供がそばいにいれば、かなり救われます。

 

 

子供に恵まれない人たちは日本中たくさんいます。

 

 

また、子供がいても遠く離れて暮らしている場合もあります。

 

子供を産んでも、遠くに住んでたら同じ。

 

f:id:navimy:20190316234949j:plain

 

もう、一緒に住むことは難しくなっている場合もあります。

 

 

私もその部類に入るかもしれません。

 

 

夫もいませんが・・・

 

もしも、どちらか亡くなった時のことを考えていますか?

 

そんなの演技悪い?

 

想定外のこと?

 

実際、私の友人は40代、50代で夫を亡くしているんです。

 

 

一人は心配した息子夫婦が母親と同居することにしました。

 

運よく家を買ってなかったんですね。

 

 

子供がいなかったら、たったひとりぼっちに。

 

その時はその時。

 

 

何とかはなります。

 

 

孤独、悲しみに耐えられるかどうか、友人やご近所さんたちとのお付き合いができているかどうか。

 

 

夫婦以外全く、コミュニケーションが無かったらそりゃ寂しいです。

 

夫婦でお出かけしている時は、何も感じない。

 

 

どちらかが亡くなった時に、あまりの寂しさにひどい人はうつ病になってしまいます。

 

 

ですので、夫婦共通の友人でもいいですし、共通の趣味でも良いです。

 

 

子供のいない夫婦は老後のことを考えながら、楽しく生活していったほうがこの先は安心ですね。

 

 

子供がいても捨てられる?

広告

 

子供と同居出来た人たちは偶然。

 

 

たまたま子供が遠くに行かなくても良い人と結婚できたからです。

 

 

子供が、遠く離れた人と結婚してしまったら当然子供とは離れて暮らす結果になります。

 

 

そうなると夫婦二人だけの生活が始まります。

 

子供とは別の世界を歩んでいく

広告

 

 

 

子供は子供の人生がこれから始まるのです。

 

 

親のことは多少考えていても、そこまで眼中にはないでしょう。

 

 

捨てられるというのは言いすぎですが、「何かあってもすぐには親のところへ行けないよ」

 

 

となることも少なくありません。

 

実際、そんなおばぁさんがいました。

 

 

私が86歳になった父親を病院に連れていくと、隣に座ったおばぁさんが「幸せね。」

 

「うちには娘が二人いるけど、ここに来るには2時間近くかかるから、具合悪いからって病院に一緒に行ってとは言えない」

 

 

介護タクシーを使ってたその後夫人は94歳だそうです。

 

おそらく未亡人。

 

娘を二人授かっても、捨てられる?

 

 

月に2回くらい心配だからと顔を見に来るそうですが、娘が二人いても役に立つと言う言葉にはならない。

 

ただ、娘の顔を見て幸せを感じる月2回の幸せだそうです。

 

94歳一人暮らし。

 

私は耐えられるだろうか。

 

それより、生きてるか?

 

 

misapon.hatenablog.com