シニアおひとり様みさぽんブログ

夫も愛犬も亡くなって時々寂しくなるけど、そんなときは美味しものを食べてお出かけ。シニア世代前後60代の生き方ブログを綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

貧乏な人は保険に入ったほうが良い?お金持ちは保険は必要ない!

保険に入っていない人はいないと、勝手に思っている私ですが

 

あるプランナーの方の講座のお話では、お金を十分に貯まっている場合は保険に入らなくても良い!

 

 

と話ていました。

ほぼ掛け捨てですものね。

 

お金があるなら貯金で賄えれば、病気をしなかった場合は損はなし!

 

貧乏な人は保険に入ったほうが良いけど、お金がある人は保険に入る必要ない?

 

 

貧乏な人はなぜ保険に入りたがる?

 

広告

 

もしも病気になったら、病院代が払えないから毎月の保険代が大変でも保険に入ってしまうのが普通の考え。

 

 

医療保険はだいたいの人が入ってます。

 

でも、医療保険って考えてみたら一生分でいくら払うんでしょうか?

 

 

もしも怪我や病気をしなかったらいくら掛け捨て?

 

 

仮に、病気やけがで入院でもしたとしても保険で

かけているほどお金はかからないはずなのです。

 

高度医療制度もありますしね。

 

もったいないと感じた人は県民共済や、国民共済だけ。

 

それが切れたら、もう入らないそうです。

 

貯金で何とかやりくりをするとか。

 

私は医療保険だけで月に約5000円。

 

f:id:navimy:20190217181801j:plain

 

高い。

 

でも、高度医療2000万円ついているからどこか安心してしまうし、他にもオプション付けちゃったから・・・

 

年間6万円。

 

あぁ、掛け捨て。

 

それでも病気にならないほうがい良い。

 

お金持ちは保険に入らない

広告

 

何か病気をしても、お金があるから保険にわざわざ入らないのがお金持ち。

 

保険に入って、病気やけがをしなかったら払い損なのわかっているし。

 

だったら、自分ちの貯金でまかなってしまおう!

 

お金持ちはそんな余裕があるから、保険に入らなくても安心なんですよね。

 

貧乏人はもしももしものことがあったらと思うと

どうしても医療保険は普通に入ってないと安心しません。

 

  • でも最近は医療保険はいらない!
  • 入る保険はガン保険だけで良い!

 

そう言われている昨今です。

 

両方入っていますが、何がいいんだか・・・

 

昔の保険は意味なかったので見直しました。

 

5日以上の入院に対してのみ保険が降りるなんて、今どきありえません。

 

今は日帰り入院でも保険がおりる!

 

など、だんだんと保険内容も変わってきているそうです。

 

ガンも二人に一人がかかると言われていますが、それこそ通院で治療することが多くなっています。

 

そうなると、通院特約が付いている保険がおススメだとしきりに言われました。

 

ガン年齢は、若年性も増えてきています。

 

池江璃花子選手さんの白血病、小林麻央さんの乳癌

広告

 

今回の池江璃花子選手さんの白血病、小林麻央さんの乳癌など年齢に関係なくいつ誰に襲ってくるかわかりません。

 

 

癌は治療費もかかるので、ガン保険だけは入っておいたほうが良いとファイナンシャルプランナーの方に言われました。

 

misapon.hatenablog.com