シニアおひとり様みさぽんブログ

夫も愛犬も亡くなって時々寂しくなるけど、そんなときは美味しものを食べてお出かけ。シニア世代前後60代の生き方ブログを綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

ポンコツ60代女性の生きがいはこれからどうやって見つけよう?

あぁ、ペットちゃん亡くなったし、ポンコツで歯もガタガタ。

 

60代の女性の歯は入れ歯の人が意外といるということ。

 

安心した!

 

総入れ歯だけは死ぬまでなりたくないなぁ。

 

ポンコツだけど、60代になった私は何か楽しみを見つけよう!

 

 

60代の今の私の楽しみ

広告

 

ペットちゃんとの毎朝のお散歩がなくなって、ペットロスから抜けられない私。

 

でも続けている趣味があります。

 

それは音楽。

 

 

音楽は健康寿命を10年伸ばすそう。

f:id:navimy:20190215224809j:plain

 

何と私は、3つのバンドを組んでいる。

 

 

でも、ペットちゃんが亡くなってから、

1日数時間鍵盤を気持ちよく弾いていた気持ちも失せてしまいました。

 

 

そうはいっても、みんなに迷惑はかけられないから、最低限の練習を家でしてます。

 

音楽はいくつから始めてもとっても良いもの

広告

 

いままた試みているのが、老人ホームへの慰問。

 

 

なんだか、ペットちゃんがいなくなってから

音楽の趣向が変わったような気がします。

 

 

車の中で聞いている音楽も、孫を乗せている時に聴いている童謡でホッとしているんです。

 

だから、老人ホームで聞いてもらうような音楽も

きっと自分にも癒しの気持ちが宿ってくるような気がするのです。

 

 

老人ホームで演奏するには、やたら滅多と直接談判に演奏させてください!

 

というわけにはなかなかいかず、人脈を通じて登録をいて施設で演奏して行く手順を踏むそうなんです。

 

中々難しいですね。

 

 

でも、これからは自分の生きがも含めてお年寄りが喜ぶような歌をう演奏したり一緒にに歌って行きたい!

 

60代独身女性の生きがい

 

広告

 

もう、60代なのか、まだ60代なのか?

 

いつまで生きるのか?

 

いつどんな病気になってしまうのかわからない?!

 

神のみぞ知ります。

 

 

今その時を楽しまないと、病気になってからじゃ

 

「あの時、やっておけば良かったなぁ」

 

ということにもなりかねませんよね。

 

でも、お金もかかるし。

 

 

趣味はお金がかかるんですよ。

 

 

私みたいな、遺族年金プラスアルファや贅沢はできません。

 

でも、生きているだけ儲けもの?

 

 

プラス思考で楽しまなくっちゃ。

 

と、思いながら、まだペットロスで心療内科にかかってます。

 

 

歯医者にもかかっているし、ポンコツ60代未亡人。

 

 

一時期は婚活しようと思ったけどやぱり無理かな。

 

 

結婚したら、孤独から解放されるけど自由はなくなる・・・

 

 

60代の男性と結婚したら、未亡人の場合は

今よりももしかしたら経済的に苦しくなるとも聞きました。

 

 

でも、実際は生活保護と同じくらいの遺族年金しかもらってないんですよ。

 

後は自助努力。

 

孫にもお金がかかるし、年老いた親が二人いるし。

 

それこそ老老介護目の前です。

 

でも明るく生きなければいけないポンコツ60代独身女性の私です。

 

 

 

misapon.hatenablog.com