シニアおひとり様みさぽんブログ

夫も愛犬も亡くなって時々寂しくなるけど、そんなときは美味しものを食べてお出かけ。シニア世代前後60代の生き方ブログを綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

地味飯で貧乏飯を毎日作れば、お金が貯まるかな?

料理が上手な人は羨ましいです。

 

ブログでも、冷蔵庫にあるもので美味しそうなものを作ってブログに載せている人も多いですよね。

 

なんで私ってこんなに料理下手なんだろうって、いつも思います。

 

そんな中、全くインスタ映えしない地味飯と言う言葉がはやっているらしいです。

 

もともとインスタ映えと言う言葉は嫌いな私。

 

今日は何を作ろうかと、構想を思い浮かべながらスーパーに行って来ました。

 

テレビでやっていたあのパスタ「追いがつお」で作るつゆボナーラを作る材料も買ってきました。

 

 応援クリック、ありがとうございます♪

     ↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

 

地味飯貧乏飯トースト

夜なのに、パンが食べたくなりました。

 

どうせなら栄養を考えて食べたいです。

 

そこで、私が考えたのはこちらの材料をトッピング。

 

4枚切りの安いパン

 

  • 海苔
  • 舞茸
  • チーズ
  • ベーコン
  • マヨネーズ
  • バター

f:id:navimy:20180724220953j:plain

 

5分ほどトーストしました。

 

見た目は良くないけど、かなり美味。

 

栄養価も高いと思いますよ。

 

f:id:navimy:20180724221050j:plain

 

毎度貧乏チャーハン

何もない時は、決まってコレ。

 

でも美味しんです。

 

材料費はきっと100円以下です。

 

毎度貧乏飯の地味飯。

 

 

f:id:navimy:20180724221210j:plain

 

今日のスーパーで買った食料品

つゆボナーラを明日の昼に食べたい!

 

そして今日はパンが食べたい。

 

そう思って、買ってきたスーパーでの食材です。

 

f:id:navimy:20180724221823j:plain

 

それと、薄力粉は良いですよね。

 

粉があれば、天ぷら類が出来ます。

 

何も材料がないと思ったときは、海苔やもやし、キャベツを天ぷらにします。

 

そうすると、今日は節約したなぁ~と嬉しくなります。

 

今回は明日かあさってチジミを作る予定です。

 

たぶん、家にある材料を使ってね。

 

  • キムチ
  • チーズ
  • ニラ
  • 海苔

 

材料はこれくらいです。

 

これまた地味飯の貧乏飯です。

 

60代おひとり様の1日の食費を安く上げるには?

 

おひとり様の1日の食費を安く上げるには、1日2食しか食べないわという人もいます。

 

理由を聞いたら、節約だそうです。

 

1食減らせば、多少は節約になるのは確か。

 

あとは、一人で家にいる時は徹底して貧乏飯にすることですね。

 

あるもので、組み合わせを考えて、冷凍を駆使してなど等。

 

出かける時には、どうしても付き合いなどで1食の食事代とカフェ代で2,000円くらい飛んでいきます。

 

おひとり様の生きがいの一つに同性とのおしゃべりもあるので、そういうことにお金をかけるのも外せないんです。

 

だから家にいる時は、極力食費にはお金をかけない努力をしたいのです。

 

コンビニには行かないって決めたいのですが、孫がコンビニをねだるんだわ。

 

貧乏なおひとり様はひとりの時はコンビニは行かない。

 

孫がいる時に、「おばぁちゃん、貧乏だからコンビニに行くお金ないの。」

 

「ごめんね、昼はそうめんで良いよね」

 

「おやつは、チューペット1日1本ね」

 

そんなこと言えないし。

 

とにかく一人でいる時間はお金を使わないことに徹底すること。

 

これしかないですね。