シニアおひとり様みさぽんブログ

夫も愛犬も亡くなって時々寂しくなるけど、そんなときは美味しものを食べてお出かけ。シニア世代前後60代の生き方ブログを綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

年金で食べていけない60代シニアおひとり様はどうしたら良いの?

みんな年金で食べていけるの?

 

今の60代シニアおひとり様女性は、いったい年金はどのくらい平均でもらえるのでしょうか?

 

食べていけるだけの金額が入金されるのでしょうか?

 

食べていけるだけの金額ってどのくらい?

 

私の年齢でずっと厚生年金をかけていた女性でも12万ちょっと。

 

最低ラインを考えても3万円の家賃のところに住めば、9万円で生活できます。

 

では12万円も年金が入らない人はどうしたら良いの?

 

生活保護のほうが金額が良いかもです。

 

だって病院代はタダだし。

 

いいえ、それは最終手段です。

 

応援クリック、ありがとうございます♪

     ↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

年金9万円生活60代シニアおひとり様の暮らし方

 

f:id:navimy:20180717225850j:plain

友人は1日1,000円で暮らしていくのを目標にしています。

 

一か月3万円。

 

他は雑費や、光熱費交際費など等。

 

その人は男性ですが、10万円あれば貯金がずいぶん出来そうと言ってます。

 

サラリーマンじゃなくなり、60歳になったらバイトをする予定だということ。

 

スーツ代も要らないし、皮靴も要らない。

 

スニーカーを2~3足あれば足ります。

 

知り合いの女性も保育園のパートの仕事をしています。

 

60代シングル女性です。

 

亡くなった親の家に一人暮らし。

 

早朝と夕方だけのパート収入なので、おそらく8万円行けば良いほうだと思います。

 

それと年金です。

 

60歳過ぎてもパートと年金、トータルで15万円前後は行きますね。

 

厚生年金をかけていた方ならもっと行きますね。

 

そうなるともっと老後時代に突入した時のために貯金も出来ます。

 

10万円だと生活するだけでいっぱいいっぱいですが、15万円はシニアのおひとり様にとって安心できる金額です。

  

シニア60代でも働けるうちは働く

 

➡68歳の独身女性が3,000万円貯められたわけ!今は5万円で生活できる! - シニアおひとり様みさぽん日記

 

のように精力的に働いて、老後ギリギリまでお金を貯めることが出来たら安心しますよね。

 

私も含め、離婚組、未亡人組、未婚組の同世代のおひとり様の女性は口をそろえてこう言います。

 

「死ぬまで働かなくちゃならないわ」

 

それは前向きな発言です。

 

もう少し年下のおひとり様は、「65歳までしか生きられない」

と言ってます。

 

健康なのに?

 

それは年金では食べていけないから、生きていけないということの意味だそうです。

 

今のような家賃を払って仕事もしない年代になったら、年金だけではとても生活はできない。

 

かと言って、結婚しても良いような男性はいつまでたっても現れないし。

 

と、バツイチのアラフィフ女性は半ばあきらめています。

 

おひとり様は一緒に住む相手を探す?

 

一人で家賃を払って生活するのは大変だから、誰かと協力し合って一緒に住んでいる人が二人います。

 

一人は40代の女性で、相手は男性ですが家賃を払ってもらう代わりに食費代を出しているとのこと。

 

でも感情はないので、結婚することはないのだそうです。

 

もう一人は年の離れた男性とひょんなことから一緒に住むことになった60歳の女性。

 

もう男性は年金の世代になり、女性のほうが負担は大きいですね。

 

でもいまさらほおっておけないようです。

 

寂しさもあるので、一緒に暮らしているのだそう。

 

年金も少し入れてくれるし、これはコレで良いそうです。

 

これまた結婚すると言う感情は全くなく、金銭的な助け合いの同居人です。

 

保育園で働いている女性もほとんどお金を使わないで、お金が貯まっていくそうです。

 

通勤で電車に乗って、周りのおしゃれな人だったりするとやはり洋服代や靴代などにどうしてもお金はかかりますよね。

 

外食代もかかります。

 

どこで働くかによっても、お金の貯まり方は違ってくるのではないでしょうか。

 

地味な勤務先のほうがお金は使わないかも?

 

完全在宅、例えば今私が書いているブログ収入で生活している人はお金がかかりませんね。

 

ブログで食べていける人って、本当にすごいです。

 

時々気分転換にカフェとかに行って、記事を書いて作業をするそうです。

 

そのほうが気分転換になり作業効率もはかどるらしいです。

 

年金だけで食べていけなくても、ブログを書いて食べていけるなら最高ですね。