シニアおひとり様みさぽんブログ

夫も愛犬も亡くなって時々寂しくなるけど、そんなときは美味しものを食べてお出かけ。シニア世代前後60代の生き方ブログを綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

60代の白髪染めの頻度と美容院代

50代後半から60代位になると白髪の量は半端ないんです。

 

でも相当に個人差がありますね。

 

私は親に似たのですぐに白髪が目立ってきます。

 

そのまま放置したら、白髪ばぁさんお化けになります。

 

友達はそろそろ染めるのをやめようかなと言ってますが、まだやめるのは早い。

 

いったい60代の白髪染めの頻度はどのくらいなのでしょうか?

 

そして、美容院代にかける金額は60代女性はどのくらいなのか気になりますよね

 

広告

 

 

60代女性の白髪染めの頻度

 

60代の白髪染めの頻度は統計を取っているかどうかわかりませんが、友人何人から私は聞いてみました。

 

「ねぇ、どの位に一度白髪染めしてるの?」

 

「2週間で白髪が目立ってくるのよ」

 

「でも3週間我慢してるわ」

 

やっぱり60代女性は2週間で白髪は目立ってくる人が多いですね。

 f:id:navimy:20180705215031j:plain

そして3週間に一度染める人も増えてきます。

 

私も白髪体質なので、3週間に1度染めないと白髪が1センチはっきりと伸びているのがわかります。

 

まるで白い天使の輪です。

 

3週間なので、途中にカラートリートメントをするときもあります。

 

本当は美容師さんから、白髪染めを美容院でするならカラートリートメントは避けてくださいねと言われてます。

 

なぜかと言うと、髪の毛がコーティングされて染まりにくいそうなんです。

 

でも途中にどうしても白髪が目立ってくるので10日位すると染めてしまいます。

 

白髪体質の友人は私と同じように3週間に1度染めています。

 

あまり白髪がない友人は月に1回だったり、3か月に1回だったり。

 

ほぼ60代前後になると白髪染めをしてますね。

 

60代で白髪がない友人

 

60代でもほとんど白髪がない友人もいるんです。

 

体質なのですよね。

 

親からの遺伝的な体質です。

 

皮膚、骨、髪、歯の丈夫さ

 

この辺りは遺伝的要素が強いです。

 

とても羨ましい。

 

きっと自分の今の親(83歳)が白髪で真っ白なので、自分も将来そうなるのではと思ってます。

 

60代の美容院代

 

私は今日白髪染めをしてきたのですが、何しろ3週間に1度です。

 

そんな高いところへは行けません。

 

白髪染めリタッチで2,200円です。

 

簡単なヘッドスパをしてもらって計3,400円くらいだったと思います。

 

いつも条件反射で、レシートを「レシート良いです」と言ってしまうんです。

 

友人たちは、

 

「なんだその安さは?」

 

「私は髪の毛染めるだけでいつも8,000円よ」

 

と言ってますね。

 

私の場合は美容院代はおしゃれ代と言うよりも、必要に迫られていくような感じです。

 

白髪のばぁさんでいると、世間での対応も違いますよ。

 

やっぱい身なりもきちっとしておかなくてはと思って、まだ白髪は染めていたい今日この頃です。

 

60代の髪の毛はもはや顔

 

60代の髪の毛はかなり乾燥してます。

 

想像以上にパサパサしてしてます。

 

髪の毛が綺麗かどうかで、顔が美人かどうか判断するくらい髪の毛って大事です。

 

多少ブスデも髪の毛が綺麗だと、人からの対応は違います。

 

この人清潔。

 

髪の毛がパサパサだと、

 

「この人パンツ汚いのはいてるかも」

 

と思われかねません。

 

60代は特にそう。

 

若い女性は髪が今一つでも、肌に弾力があります。

 

若いだけで綺麗。

 

でも60代位になると、美人も肌はくすんできます。

 

そこで髪の毛を大事にするかどうかで、人生が変わってくるというくらい大切なものとなって来ます。

 

60代はシャンプーよりも、トリートメントに神経を。

応援クリック、ありがとうございます♪

     ↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ