シニアおひとり様みさぽんブログ

夫も愛犬も亡くなって時々寂しくなるけど、そんなときは美味しものを食べてお出かけ。シニア世代前後60代の生き方ブログを綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

60歳からの生き方、生きがい

楽器の上達法のコツは?50代過ぎてからもうまくなる秘訣!

楽器の上達法と言う記事を今日は書いてみたいと思いました。 それは中古で良いキーボードを見つけ気分が高揚したからです。 近々老人ホーム慰問で披露することになっていて、持ち運び可能なキーボードを探しにあっちこっち探しまくりました。 楽器の上達法は…

60歳、あと元気に飛び回れるのは10年くらいかな?

先日、趣味の仲間と今後の人生の話をしました。 12年くらい前からバンドを一緒に組んでいる異性の友人。 私たち、あとどのくらいバンド出来るのかねぇ。 ドラムはきついけど、ギターやベース、キーボードは70までは楽勝なんじゃない? でもきっと、練習…

友達がいない60歳からの生き方!健康と同じくらい大切なのは人との付き合い

50代60代独身女性で友だちがひとりもいないと嘆く女性少なくありません。 なぜそんなことがわかるのかって? ヤフー知恵袋にたくさん、同じように友だtが一人もいないという悩み相談が載っているからです。 友達を作ろうと思っても、職場でもなかなか作…

60代の独身女性の仕事はどんなのがおススメでいくら位もらえるの?

60代の独身女性に限らず、60代の女性はまだまだ働いていたい人が多いです。 年金をもらうまでまだ年数がありますし、出来るだけ老後のために資金を貯めたいですものね。 もちろんお小遣いも欲しいし、まだ若さもあるからフルでも働けけるという女性も多いで…

ヤマハ青春ポップスの教室へ行ったよ!レパートリー曲や年齢層と評判は?

とうとう行ってきましたヤマハ青春ポップス。 前からテレビコマーシャルで気になってたんですよね。 最近孤独感が強くて、近所にお友達作りたいし近くにサークルないかなって思ってたけど、まさかヤマハ青春ポップスの体験に行っちゃうなんて! 歌は恥ずかし…

ポンコツ60代女性の生きがいはこれからどうやって見つけよう?

あぁ、ペットちゃん亡くなったし、ポンコツで歯もガタガタ。 60代の女性の歯は入れ歯の人が意外といるということ。 安心した! 総入れ歯だけは死ぬまでなりたくないなぁ。 ポンコツだけど、60代になった私は何か楽しみを見つけよう!

60代のブログとの違い!70代になったら何を生きがいにしたら良いの?

60代のブログ、シニアブログたくさんの人が書いていますね。 まだ60代は元気で働いている人も多いです。 私心配なのは、70代過ぎてから。 もしかしたら体力も落ちてくるし、仕事もきっとやってない。 60代のブログの内容と70代のブログの内容とは違ってきま…

60代初心者でもピアノを習うのは上達する!音楽は脳が喜ぶんです!

50代や60代からピアノを習う初心者の人も結構いらっしゃいます。 楽器やカルチャーセンターで初めてシニアからの初心者のピアノという名目で常時募集していますね。 その中にはピアノに限らずキーボードもありますよ! キーボードも鍵盤楽器ではすごくおスス…

シニアがサロネーゼで生き延びるには?

私はサロネーゼの仕事をかれこれ15年ほどしてます。 最初は知り合い、チラシなど出したりしてました。 今はお得意様と言うよりも、定期的に通ってくださる方も定着してくれてます。 リピートしてくれるには信頼関係が出来ているかどうかが大事。 スポンサー…

24時間テレビのブラインドダンスを見たら必ず感動する!

私はブラインドダンスというものを知りませんでした。 今回、24時間テレビの放送ではブラインドダンスで競技を競います。 ブラインドダンスとは、視覚障害のある方同士のカップルあるいはどちらかが視覚障害のない方の社交ダンスになります。 目が不自由で…

働いていたほうが長生きするシニア、人との交流が少なくなったら死亡率は50%高くなる!

働くシニアのほうが長生きすると言われています。 それは人との交流、社会とのつながりがあるから。 人との交流が少なくなったら死亡率は何と50%高くなるのだと!? 孤立をして家にいて、誰とも話をしない日が続くと寿命が縮むそうですよ。 わかる気がしま…

60歳過ぎてからの犬を飼うメリットデメリットとは?シニアがペットを飼う年齢制限

60代で犬を飼おうかなと思っているシニアの人たちの書き込みを見ました。 ペットを飼う年齢制限はあるの? そんな制限はどこにもないですが、ペット関係のお仕事をしている人は60歳ならまだ犬や猫は飼えるよと言ってたそうです。 60代になった世代でも今から…

60代女性、友達がひとりもいない老後の寂しさをどうやって克服したら良いの?

年齢が増すにつれ友達がだんだん減ると言いますね。 色んな所に顔を出し、友人が増えたという人もいます。 ですが地域性言うのもありますし、中々シニア世代で新しく友達作りは難しいです。 友達がいなくて寂しい主婦もいます。 でも結婚していて旦那様がい…

定年女子は長い老後のために働き続けるが、再就職は簡単ではない!

「現代ビジネス」と言う雑誌のアクセスランキングで1位だった「定年女子」につての記事が気になりました。 寿命が長くなった日本人は、それだけ元気で年金もそれなりにもらいたいところです。 満額の65歳になってからもらおうか、それともいつどうなるか…

おひとり様サロンをやりたい!メシベタでもいつか夢を叶えたい!

60代からのシニア世代を穏やかに過ごしたいおひとり様みさぽんです。 夢はおひとり様サロンを作ること! おひとり様専用サロンじゃなくても良いのですが、同世代でいろんなおしゃべりが出来て交流が出来るサロン。 おひとり様サロンをリフォームするにはお…

シニアの生きがいは趣味よりも仕事?働く場所があるだけ幸せ

60代になって趣味を持とうといっても、お金はかかります。 何をやろうといっても、特にやりたいことは見つからない。 60代のおひとり様の女性の趣味はと調べたら、読書だったりショッピングだったり。 お金がかかる趣味もたくさんあります。 まずは趣味は時…

60代独身女性の後悔のない生き方とは?健康寿命のあるうち出来ることを考える

60代なんてまだまだ先のこと、シニアなんて自分にはまだ遠いと思っていました。 自分でびっくりするほど時の経つのが早いです。 後20年生きられるか? 20年前は40歳そこそこ。 でも20年後は80歳になってしまう。 80歳って、健康体であることって難しいです。…

夫婦で田舎に移住した後、妻が亡くなり寂しい夫の行く末

定年後は夫婦で田舎に移住を考える人も少なくないですね。 今日は近所のお宅に呼ばれ、珈琲を飲みながらある新聞の切り抜きを見せてくれたんです。 それはある61歳の妻を突然亡くした男性の投稿でした。 読売新聞の「ぷらざ」と言う一般の方の徒然を載せた内…